nanto-e.com archive

走る!薬剤師・草ピーの日記

南砺市の薬局、薬剤師・草ピーのブログです。 仕事のこと子供や家族のことなど楽しく気長にブログを続けたいと思っています。

親の心境・・

2010年07月01日
昨日は29日のサッカー敗戦のショックから
ブログの更新ができませんでした。
(ウソです。サボっただけです。)

29日もゲン担ぎのためもちろんJOYでブルブルして、
家で静かにサッカー観戦していました。

本当に激闘でしたね。
PK戦は選手の親のような心境になって、見ていられませんでした。

子どものバレーボールの応援の時もそうですが、
子どものプレーは自分がプレーする以上に緊張します。

バレーボールの試合の時も最後に我が子のサーブが失敗し、試合に負けてしまった時など、
その失敗が全てで負けてしまったわけではないけど、応援していたみんなに「ごめんなさい。。」という心境になります。

今回の駒野選手のお母さんの気持ちを考えると胸が痛いです。

今回、選手のみんなが駒野選手をかばい、助け、励まし・・
そんなチームの姿には本当に感動しました。

子ども達にも見習ってほしい姿ですね。

今週末は子どもたち、また全国大会につながるバレーボールの県大会があります。
今回のサッカー日本代表のようなあきらめない気持ち、チームのみんなの結束力を見習って、
強豪チームにも立ち向かっていきたいものです。

実は私、W杯前は日本は多分すぐに負けるだろうと、試合も見ないつもりでした。
日本がカメルーンに勝ってマスコミや周りが騒ぎだしてからあわてて見たのです。
オランダ戦から。。
この素晴らしいチームをもっと早くから見ていたらよかったと、今はそれが無念です。

今日、選手が日本にもう帰ってきたようですね。
お疲れ様。感動をありがとう。

PTA講演会「食卓の向こう側」に見えるもの

2010年07月04日
昨日行われた県スポーツ少年団競技別交流大会で惜しくも負けてしまい、今日行われる準々決勝には進めなかったので、次女は今日は南砺市民体育大会の水泳競技の方へ。

体力作りが目的でやっている水泳ですが、大会にはなるべく出るようにしています。

学年に関係なく小学生の部で上位3位以上は県大会に行けるようですが、順位の方はどうでもいいです。
自由形50mと苦手な背泳ぎの50mに出場しどちらもベストタイムが出たようでした。

午後からはじょうはな座で城端小学校PTA&中学校PTAでの講演会
・「食卓の向こう側」に見えるもの〜親が子どもに出来る事
 講師は西日本新聞編集委員の佐藤 弘氏

昼ご飯を食べた後なので、正直寝てしまうのでは・・と内心心配しながらの参加だったのですが、
講演内容も面白く、たくさん笑い、スライドのシーンではたくさん泣いて・・
全く眠る時間がない、内容のある講演でした。

食の大切さや食についての正しい知識・価値観、最近の若い大学生などの食事情を考えると、
今、自分の子どもたちに何をしてやるべきかを考えさせられました。
「お弁当の日」についても子どもたちの笑顔の写真や校長先生の話などがあり、是非、城端でもできたらなと思いました。

明日から長女が14歳の挑戦に参加します。
出勤時刻が8時50分と、中学校に行く時間より1時間も遅いので、長女には自分で作った手作り弁当を持たせることしました。

きっと内容の濃い14歳の挑戦になると思います。

七夕に訃報・・・

2010年07月07日
今日は七夕でしたね。
今年はなんだかバタバタしていて毎年飾っていた七夕飾りも飾らず終い。。
子ども達の願い事の短冊もなく寂しい七夕になりました。

そんな今日、城端で活躍していらっしゃる若社長が亡くなったという信じられない悲しいニュースが。。

私の同級生のお兄様で、子どもの頃から知っていました。
子どもさんもまだ小さく、お姉ちゃんは長女のバレーボールの先輩。お兄ちゃんは長女と同い年。
次女の同級生に次男くんがいますが、残されたご家族、
子どもさんの気持ちを考えると本当に心が痛みます。

そんな悲しい話を聞いたので今日はなんだか仕事もはかどらず、ボーっとしていました。

私の父が64歳で亡くなったときでさえ、早すぎる。と思ったのにさらに20近くも若い死。。。


私事で恥ずかしいのですが、先日から主人と些細なことで
喧嘩しました。
いつ何どき・・と考えるといつも仲良くしておかないと・・と
自分の態度に反省です。
健康はもちろん大切。
健康診断の季節ですから、しっかり健診も受けましょうね。

社長のブログを読んでいて子どもさんとの
楽しい様子を読み、子煩悩な社長の姿を思い描いてまた涙してしまいました。
ブログの中には市長やパインさんの名前も。。
顔の広い方だからこのブログの中でも知らない方はいらっしゃらないと思います。

今日は七夕。。
願いが叶うなら、社長の家族に社長を返してあげてください。
もっともっと長生きしてほしかったです。。
合掌

歓迎 多摩川クラブ川崎 御一行様

2010年07月08日
「・・・・7月8日、川崎市より「多摩川クラブ川崎」の
総勢900名ものお客さまがご来城され、じょうはな座でむぎや踊り公演の鑑賞と、街中の散策をされる予定です。
滞在時間は9:30から12:45の間。
1班200人が4班で、各班1時間程度、滞在される予定。
お客さまがご来店の際、スムーズに対応できるよう配慮して下さい・・・・」

との案内が、先週商工会より事前にあり、
いよいよ今日、朝からたくさんのバスがじょうはな座方向へ。。

のむら薬局でも、「熊ちゃん」宣伝のチャンス!!と、お店の展示物を少し配置換えし、
お店の前に、商工会より配布された歓迎のポスターと「富山のくすり」のPOPも掲示し、お客様を待ちます。。


曳山会館の方向から歩いて来られる団体さん。
交差点ですぐに別院方向へ曲がり、城端別院善徳寺へ。。

帰りは、来られた道をまっすぐ帰られ、交差点を渡って、
こちらの方向へ来られるお客様は・・なし。。


なんとか回遊していただくコースを商工会女性部などでも考えているけど、限られた時間ではやっぱりムリそうです。。

団体のコースから外れ、暑くて疲れたとドリンクを購入して下さったお客さまが1組だけありました!
ありがとうございます。
むぎやのイラストの入ったうちわをプレゼントしました。


交差点を渡ってのお客様は少なかったですが、
長女が14歳の挑戦でお世話になっているイワキさんは、
観光コースの途中にあり、
今日はたくさんのお客さまで忙しかったそうです。

子どもが接客もするもんで、「アルバイトしてるの?」とかいろいろ聞かれたらしいですがその都度、
「14歳の挑戦で社会体験にきているんです。。」
と説明するのが大変だったようです。
お客さまも、「うちの孫も中学生や・・」とかいろんな話になったみたい。。。
忙しい中、お店の戦力になれたかは
分かりませんが、今日は一番疲れた。。ようです。

14歳の挑戦・最終日

2010年07月09日
城端中学校2年生が参加していた
「社会に学ぶ 14歳の挑戦」今日で終了しました。

私が4日に「食卓の向こう側に見えるもの」の講演会を聞いたばかりに、長女に自分のお弁当を作るという課題を与え、
毎日弁当作りから始まりました。

職場での活動より、弁当作りの方が大変だったとブツブツ言ってました。
それでも5日間毎日自分の弁当まで作り、充実していたのではないでしょうか?
もっともっと食事作りの手伝いをさせなければ。。と思いました。

「食卓の・・」の講演会のスライドでみた小学生のお弁当の方が上手でしたが、
長女も1日目より今日の5日目の方が手際も良く作れたと思います。

さて、職場体験の方は、接客、レジ打ち、袋詰め、包装に始まり、卵を50個割った日もあったようで、
1つ1つの作業がとても新鮮で、とても充実した毎日だったようです。

「私、レジ打ち上手になったから、今度お店の手伝いしてあげる。。」とのうれしい言葉をもらい心強いです。

今日の最終日には内緒のお土産までいただき、うれしそうにケーキの入った箱を持ち帰ってきました。
イワキさん、5日間お世話していただき、本当にありがとうございました。

この5日間は基本的に部活禁止で、今は早くバレーボールをしたい!!そうです。。

100旅・保護者説明会

2010年07月11日
今日はこの夏次女が参加する「第7回となみ野100km徒歩の旅」の第一回保護者説明会へ。

次女は初の参加ですが、過去に長男が2回、長女が1回参加したこともあるので、私は親としては4回目の参加です。

スタッフの方の中には、毎年顔を見かける方も。。
(あちらも私を見てそう思っているんだろうなあ。。)
保護者の中にも昨年お会いした方の顔も。。
次女と同じ城端小学校4年生は次女を含めて3人、
違う学年は1人かな。。
とにかく知っている方を見かけると心強いです。

一方、学生スタッフさんは新鮮で私も4回目の参加ですが、
新たな気持ちで頑張ろうと思います。
小学生の時に参加した子が、高校生の学生スタッフとして参加するという方もいらっしゃって、
いつか長男、長女も参加出来たらな。。と思いました。

昨年の100旅の映像の中には昨年6年生で参加した長男の
がんばっている姿もありました。
次女もきっと頑張ってくれると思います。

今年も暑い暑い夏が始まります。
親子で暑くなれる「となみ野100km徒歩の旅」に今年も参加できることをとてもうれしく思います。

10歳、おめでとう!

2010年07月14日
今日は次女の誕生日。
なんと10歳になってしまいました。
一番末の子が10歳とは、やはり私も歳をとるわけです。。

身体も大きく、学校ではしっかり者の次女ですが、
家では末っ子なのでまだまだ甘えん坊。

でもさすがに最近は買い物へ行っても、手をつないで歩いてくれなくなったし、
一緒に寝てくれなくなったし、もちろんチューもしてくれない。。
子どもの成長は嬉しい半面、寂しくも感じます。

あんまり早く大きくならないでほしい。。
というのも本音です。。

明るく元気いっぱいの次女。
悩みもなく、(アトピー、喘息と一応病気持ちですが。。)
のびのび育つ次女の姿を見ているだけで
私たち家族も元気をもらっています。

誕生ケーキは先日長女が「14歳の挑戦」でお世話になった
イワキさんで購入。
長女がお世話になった挨拶もしてきました!

城南カレッジ・城端中学校地域開放講座

2010年07月15日
今日は城南カレッジ・城端中学校地域開放講座が
城端中学校ランチルームでありました。
中学生と一般の人が一緒に話を聞けるのもいい機会ですね。

私の同じ町内の山本哲也先生が講師で、
この講演には、ほそみちさんも絡んでいるとあっては、
近くにいるのに行かなければバチが当たります!

演題は「立野ヶ原陸軍演習場・兵舎そしてあのころ」

私が中学校を卒業したのは、現在の校舎になる前の旧校舎。
亡くなった祖父から、中学校に陸軍演習場があったのは聞いたことがありましたが、
山本先生の興味深い話がいくつも聞けました。

子どもたちは、現在とのギャップがあまりにもあって
ちょっと難しかったのかなとは思いますが、
貴重な体験だったと思います。

私も最後まで聞きたかったのですが、
今日は子ども二人の保護者会の時間とちょうど重なっており、
残念ながら途中退室。。

テレビカメラも来ていたんで、後日TSTさん?で放送されるようなのでまたゆっくりとお話聞くことにします。

ミラクル・・再現なるか?

2010年07月21日
今日も暑かったですね!
群馬県館林市では、
なんと!最高気温が38.9度だったそうです。

そんな中でも、今日から夏休みが始まった、
我が家の中学生組は、部活動へ。
長女、長男ともに屋内スポーツです。
屋内は直射日光に当たらなくていいですが、
体育館や道場はサウナのようになります。

長男は剣道部なのでさらに胴着をつけての練習で、
「暑いってもんじゃない、汗が滝のように流れた。。」
と言ってました。

夏の練習は厳しいですが、この夏休みの練習が大切です。
二人とも秋の新人大会に向け頑張ってほしいです。


さて、甲子園を目指す球児たちの夏も始まっています。
今年もやっぱり母校・南砺福野高校が気になります。
昨年のミラクルを再現してほしいところです。

17日に行われた1回戦は大門高校に4-0で勝ち、
いいスタート。
今日は2回戦、富山高校戦。
今日はケーブルテレビで中継をやっていたので
仕事しながらテレビ観戦していました。

息詰まる投手戦。。
9回表に2点取り、これで決まったかと思ったのに、
9回裏、2アウト満塁。
相手の粘りがすごくてここで打たれ同点。。

延長11回表に上田投手の3塁打で1点取り、
なんとか4-3で勝ちました!
次回は24日、相手は新川高校です。
試合速報はコチラから。。

子ども達や球児が暑い中で頑張っているのを見ると、
暑い、暑いなんて言ってられません。
(今日も1日クーラーの中で仕事していましたが。。)
また明日からも頑張りましょう。

わくわく体験教室・親子レクリエーション

2010年07月25日
夏休みが始まって最初の日曜日。
今日は城端小学校の中学年の「わくわく体験教室」が行われました。
昨年は私もPTAの学年委員として準備もしてきたのですが、新型インフルエンザの影響で残念ながら中止。

今年は中止になった昨年の分まで「親子で体を動かすレクリエーション」ということで次女と一緒にたっぷり楽しんできました。
今日は昨日ほど暑くはなかったですが、体育館に立っているだけでも汗が出ます。

ゲームは「風船チャンバラ」「ゴムダンス・スッテぴょん」「ペタンク」「スポーツ吹き矢」

子どもたちは走り回って元気いっぱい!!
初めは控えめだった保護者の方も、ペタンクやスポーツ吹き矢を楽しそうにしていました。
私もスポーツ吹き矢にハマりそうなくらい、この競技は楽しかったです。
中心の10点には届きませんでしたが。。。

夏休み最初の日曜日、夏休みの楽しい思い出ができました。
役員の皆さん、お世話いただきありがとうございました。

優勝しちゃいました!!

2010年07月25日
夏の風物詩、城端別院善徳寺虫干法会(むしぼしほうえ)が
始まっています。
今日は盤持ち大会やちびっ子盤持ち大会があります。

午前中次女の「わくわく体験教室」があったため、
次女は小学生対象のちびっ子盤持ち大会に出られず、
残念そうでした。

子ども達を連れて、お昼に商工会女性部が作っている「そうめん」を食べに行き、帰ろうと思ったら、
盤持ち大会の中学生女子の部に長女が出ることになり。。。


なんと・・優勝!しちゃいました!



実は・・・中学生男子の部は、柔道部の男の子や
我が家の長男など参加者は5人ほどいたのですが、
女子の部の参加者は長女一人だけ。。

長女も一人は恥ずかしいからと、嫌がっていたのですが、
青年部の方も困っていらっしゃるし、のせられて参加。
一人の参加なので、参加した時点で優勝なのです。

それでも真面目な長女はいつも全力投球。
今日も腰が痛いと言いながら、見事30kgの俵は自力で持ち上げました。
次の45kgはさすがにムリでしたが。。

長男は45kgの俵を持ちあげれず、あっさり玉砕でした。。
男子は60kgを持ち上げた長女の同級生が優勝でした!

こうやって地域の行事に参加することは、せっかく行事を行って下さっている方を助けることにもなります。
来年はもっと参加者が増えるとうれしいですね。

小学校プール監視

2010年07月28日
今日は午後から、小学校のプール監視へ行きました。
プール監視は学校の先生2名、PTA3名の5名で行います。
プールの四隅に一人づつ配置と受付に1人でした。

今年はとにかく暑いので、連日プールにもたくさんの子どもたちが。。
今日もざっと数えても60名以上はいるようでした。
子どもたちは気持ち良さそうに、元気一杯で泳いでいました。

私は日焼け対策に帽子の上にタオルを被って監視し、水分補給に凍らせたペットボトルを持参していました。


1時半から3時までの監視。
事故もなく、無事終了。
今日は時々曇ったり、風もあったのですが、充分日焼けしたようで、全身がかっかと熱いです。。

プール監視はしっかりしていましたが、
コッソリとポケットにラジオを忍ばせ、
気になる高校野球決勝戦、砺波工業VS富山一を片耳イヤホンで時々視聴。。。

結果は・・6-3で砺波工業が初優勝。
昨年の南砺福野高校に続き、また砺波地区からの甲子園出場は本当にうれしいです。

母校の南砺福野高校もベスト8で今年もあと一歩というところでしたが、充分感動させてもらいました。
やっぱり高校野球ってすばらしい。。

甲子園では昨年の南砺福野高校が出来なかった1勝をまず目標にがんばってほしいですね!

作者 :  草ピー

このブログを通してたくさんの人と知り合いになれたらいいなと思っています。 コメントやメールもお気軽に!

2014 年
1
2
3
4
5
6
8
9
10
12
2013 年
1
2
4
5
6
8
10
11
12
2012 年
9
10
11
12
2011 年
10
2010 年
2009 年
1
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。