nanto-e.com archive

走る!薬剤師・草ピーの日記

南砺市の薬局、薬剤師・草ピーのブログです。 仕事のこと子供や家族のことなど楽しく気長にブログを続けたいと思っています。

祝賀・激励会

2010年10月02日
先日の砺波地区中学校新人大会で優勝することができた長女たち。
11月中旬の県大会へ向けて今は頑張って練習しています。
子ども達の頑張ったご褒美と、県大会でもっと頑張るように、
保護者会のほうで祝賀&激励会を行い、子ども達と保護者、先生やコーチと楽しく食事しました。


子ども達の食欲に圧倒。。
あのたくさんの料理があっという間に空に。。

食べれるって事は元気な証拠です。
保護者の方はアルコールも進む、進む。。
普段なかなか話ができない方ともいろんな話ができて楽しかったです。
楽しい話ばかりでもなく、
今日も近くの学校と1日練習試合をしたのですが、イマイチの結果でその反省会も。。

子ども達の勝利のために前向きな親が多く、(私なんか結構いい加減なのですが。。)
もっともっと頑張らんなんです。。

子ども達が新人大会で勝利した、その日にも親数人で祝賀会をやっていたので、今日のこの祝賀会は実は第二弾!
こんな楽しい飲み会は何度やっても楽しいから、子ども達、また頑張って、親にもまた、おいしいお酒飲ましてね!!

釣れた、つれた131匹!!

2010年10月03日
昨日の祝賀会で多少二日酔い。。の私を残して、
ダーリンと長男が朝から釣りへ。。

お昼くらいに帰ってきて、今日の成果は。。



コアジ、メジナなど小物ばかりですが、131匹!!

こんな時に限って頼みの母親が今日はいないので、
料理下手な私と長男とでなんとか料理する・・予定です。

コアジはから揚げと南蛮漬けに。。
メジナ料理を今、ネットで検索中。。

禁煙しませんか?

2010年10月04日
先日の飲み会で、
「最近ブログを更新してないね。。」と言われ、
「う〜ん、ネタも切れかけて。。」というと
「今なら禁煙の話題とか。。」とネタ提供までいただきまして、
久しぶりに健康ネタでも書いてみようと思います。

10月からタバコが値上がりになり、
10万円分も買いだめしたという方や
これをきっかけに禁煙した方もたくさんいらっしゃいます。

のむら薬局でも禁煙ガムの「ニコレット」や禁煙パッチ「シガノン」を取り扱っておりますが、
どちらもあくまで補助的なもの。
禁煙にはやはり「タバコをやめる!」という強い意志が必要です。

我が家のダーリンも7,8年前までは吸っていました。
子どもや家族に気を使って、ベランダで一人。。
冬の寒い時期もベランダで吸っていました。

長女が物心つき、「タバコくさい」と言われるようになり、
長女に嫌われるのが嫌で、
特にニコレットなどのお世話にもならずわりと苦労なく止めれたようです。

会社の喫煙所で吸っていたら苦手な上司がいて、おいしかったタバコもマズくなり。。という裏話もあるようです。

長女のバレーボール仲間のお父さんは、
子どもたちが新人大会で地区優勝。
それをきっかけに、「タバコをやめた」という偉いお父さんもいらっしゃいます!

タバコが大好きで、その結果、肺がんで亡くなった方もたくさんいらっしゃいます。
大切な家族を悲しませないためにも、やっぱりタバコはやめた方がいいでしょうね。
今一度、タバコについて考えてみましょう。
止めるきっかけは今!!
健康で長生きしましょうよ!

メジナの甘露煮

2010年10月05日
先日の日曜に、長男とダーリンが釣りへ行った話は
ブログで報告しました。

結局コアジはから揚げに。
はらわたを出し、片栗粉をつけ二度揚げすると
骨までカリカリ、スナック菓子感覚で食べれました。
たくさんあったコアジも一瞬でなくなりました。

さて、問題のメジナくん。。
ネットで調べると、
「メジナは骨がかたく、煮ても、カラアゲにしても、
いまいちです。」


そんなわけで、圧力なべを使って甘露煮にしてみました。
圧力なべのおかげで骨までやわらかく食べれて、
自分なりにまあおいしく仕上がったと思うのですが、

ダーリン、一口食べて
「・・・・苦手。。」

「かわいそうに、メジナちゃん。
それなら釣ってこなきゃよかったのに。。」


「それなら、俺、もう釣りに行かん!」

長男くんは、ダーリンに連れて行ってもらわなきゃ
大好きな釣りに行けなくなるので、
「お父さんの分も食べるよ!結構旨いよ!」

よくコアジ釣りに行く人に聞くと、
やはりメジナはあまりおいしくないので、
釣っても逃がしてくるらしいです。

メジナちゃんを食べるのも最後かもしれません。
私も料理した責任で長男と一緒に、
最後まで甘露煮食べます。。。

やっぱり涙がでる日

2010年10月06日
10月6日、今日は365日の中で私の一番悲しい日。
父の命日です。

あっという間に2年が経ちました。
先日、三回忌も済ませ、
まだまだ悲しみが癒えるわけではないけど、
やっと落ち着いてきたかな。。という感じです。

手つかずだった父の書斎の片付けも、
先日の法事で親戚が大勢泊まることになり、
母が感傷に浸る暇なく必死に片付け、
今は長女が自分の勉強部屋として使っています。

一人部屋なので、勉強がはかどるそうで、
今度の中間テストの結果が楽しみです(笑)。

昨日、母が車の中でテレビを見て、
「緒形拳さんって、亡くなったの?」
ネットのニュースを見ても特に速報は入っていない様子。。
そういえば最近見ないけど。。
あれっ??

緒形拳さんは父の亡くなる1日前、
2008年10月5日に亡くなっていられたのでした。

母が見た番組は、
お昼のDON!という番組の「きょうは何の日」
2008年10月5日「緒形拳さんが亡くなった日」

当時、ニュースでは見ていたと思うけど、
母も父の看病に必死だったので、
そんな記憶が消えていたようです。

緒形拳さん、峰岸徹さん、筑紫哲也さん。。
あの頃バタバタと本当にガンで逝く有名人が多くて、
その度に私も父の姿を思い出し心を痛めました。

あれから2年。
家族を失った悲しみは大きいけれど、
うれしいこと、楽しいこと、笑う事も増えたし、
父の思い出話も少しは笑ってできるようになりました。

天国のお父さん、
みんな元気にやっているから安心してね。



この文章を書いているとやっぱり涙がでます。。

秋晴れの爽やかな日だったけど、
やっぱり涙が出る日。
10月6日、365日の中で私の一番悲しい日。。。

ノーベル化学賞

2010年10月07日
北海道大学の鈴木章名誉教授と
アメリカ・パデュー大学の根岸英一特別教授が
今年のノーベル化学賞を受賞とのニュース。

テレビで炭素の構造などを見ていたら、
学生時代が懐かしくなりました。

薬学部の4年生はいろんな研究室に配属され、
私は第一希望の研究室にジャンケンで負け入れず、
人気のなかった「薬品製造」教室へ。

同じ教室に、4年生はジャンケンに負けた女子ばかり6人で、
院生は男子が4人。
楽しいメンバーにも恵まれ、
1年間研究・実験に明け暮れていました。

20年近く経ってしまったので、1年間研究して発表した
「卒業論文」の題名もすっかり忘れてしまったけど、
「架橋双環系分子」みたいな研究だったと思います。


今回のノーベル賞受賞でにわかに有機化学が注目を浴びていて、なんだか急に研究していた学生時代が懐かしく思い出されました。

私のやっていた研究は直接、薬に結びつくようなテーマではなかったけど、実験をして合成品を作って、
機械で化合物の形を推定したり、実験って楽しいです。

子どもの理科離れが叫ばれている現在ですが、
今回のノーベル賞を刺激にして、科学者を目指してくれる子どもたちがまた増えるといいですね。

熊ちゃん騒動

2010年10月08日
毎日のようにニュースなどで熊の出没情報が出ていますが、
ここ城端も熊騒動で毎日怖いです。

昨日は長女が学校から帰ってきて、
「熊が出たって!」
詳細:昨日18:10ごろ行政センターより「親子連れの熊が城南スタジアム方面へ移動中」との通報があったそうです。
長女はギリギリ帰ってきたのですが、
その時点で、中学校に残っていた生徒は校舎内に避難させられ、保護者が車で迎えに来るのをみんなで待っていたようです。

中学校からはすぐに「熊出没」の緊急メールが送られてきました。

先週の日曜にも親子連れの熊が
やっぱり中学校付近で目撃されたようで、
学校付近に現れるのは本当に怖いです。

我が子にも、登下校時はなるべく街中を通ってくるように毎日言い聞かせています。

10月24日には学習発表会も行われるし、
体育ではグラウンドでの持久走の授業になってきます。

10月31日には城端で第2回南砺市駅伝も行われ、
長女も長男も部活のチームで出場予定です。
完全に熊が現れそうなコースなんだなあ。。

昨年は、この時期新型インフルエンザ騒動だったし、
今年は熊騒動でまだまだバタバタしそうです。

第6回魚津しんきろう杯 

2010年10月09日
今日、明日と第6回魚津しんきろう杯・小学生バレーボール大会が行われます。
昨年に引き続きこの大会に参加することができました。

2日間続けて行われる大会のため、今年は子ども達の「お楽しみ」も兼ねて宿泊することに。。
私も子ども達の付き添いのため、午前中仕事を少し片付け、お昼頃までに会場の「ありそドーム」に向いました。

今日は、魚津スピリッツ、社北、蜷川JVC、牧野Jrとの
予選リーグ4試合。
1セットも落とすことなく、4勝。

勝つには勝ったけど、総得失点率をもとに全48チームで順位を決定し、明日のブロック分けに繋がるので、
余計な失点は命取り。
結局、8番目の順位で明日はチャンピオンリーグで試合することになりました。

強豪ひしめくチャンピオンリーグ、
1勝でも多く勝てるよう、明日も頑張ろう!!

そして今日の宿は黒部の宮野運動公園近くの「ハイツ宮野」。

宿のおばちゃんが物凄くいい方で、子ども達のユニフォームを洗濯したものも扇風機で乾かして
下さったり、いろいろワガママ聞いていただけました。

料理もおいしくて、ご飯おかわりしちゃいました!!
次女もたっぷり食べてました。
子どもたちは、元気いっぱい。
試合の時もこの声がでればもっと強くなるのにね!

魚津しんきろう杯・2日目

2010年10月10日
今日は昨日の試合結果から念願のチャンピオンリーグに進むことになり、
今日の会場もメイン会場の「ありそドーム」へ。。

子どもたちも5時半起き。
早く朝食も取り、宿のおばちゃんに挨拶してちょっぴり早いかも。。と思ったけど会場入り!
1番に会場に着きました。
早起きは三文の得。いいことあるかもしれません!?

昨日の1位上がりは塚田JSC。
なんと千葉県の船橋市から来て下さったチームです。
昨日の予選リーグは断トツの強さで、総得失点率は3.11111。

2位の石川県の小松クラブが2.2857、8位の我が城端チームは1.69697。

他にチャンピオンリーグで戦うのは旭森(滋賀県彦根のチーム)、AEC松任、蟹谷、野村、水橋スピリッツ、宇奈月、さくらい、上中島、魚津スピリッツ。今日は21点先取1セットマッチの12チーム総当りのリーグ戦です。

実は午後から次女は夏休みに行われた
「となみ野100km徒歩の旅」の報告会があり、
残念ながら11時半ごろ帰らなければなりません。
何試合やっていけるかなあ。。

今日は1試合目から城端チーム結構、頑張っていて、
水橋スピリッツ戦21-19、上中島戦 21-19、旭森戦 21-14。
選手たちつなぐバレーができていて、見ていても楽しかったのですが、ここで次女のタイムアウト。。

「となみ野100km徒歩の旅」の報告会がじょうはな座で行われるので、城端まで帰らなければなりません。。

なかなか体験できない強豪チームとの試合がまだあと8試合もあるので、
報告会に少し顔を出して、100旅には申し訳ないけど途中退席してまた魚津に戻る事にしました。

高速を運転して約1時間、自宅に着き、昼食をとり、
「じょうはな座」へ。。
スタッフさんと少し挨拶をかわし、会場内へ。。
時間をみてこっそり退席。。
ごめんなさい。。

また高速を飛ばして魚津へ。
次女がいない間に、野村戦とAEC松任戦は終わっていました。2敗でした。

強豪チーム揃いですから、なかなか1勝の壁が厚いです。

次女が合流しての1試合目、蟹谷戦。
同じ砺波地区のチームでよく対戦している相手なんですが、
みんなサーブが入らず、チームもバラバラで最低の試合をしてしまい、12-21。

気合を入れ直し、相手は昨日の1位上がり、塚田戦。
塚田さんは明らかにベストメンバーではなかったのですが、
気合を入れ直した甲斐あって、21-17! 
なんと強豪チームからまさかの1勝です!

次の魚津スピリッツ戦。
昨日の予選リーグでは勝ってるのですが、今日は苦戦。。
でも最後の最後に逆転し、21-20。やっと2勝目。

次のさくらい戦。ここのチームには何と2年生の子も出ていますが、レシーブが上手い!16-21。

残り2試合は、宇奈月戦11-21、昨日2位上がりの小松クラブ戦は16-21。
結局2勝9敗。
チャンピオンリーグの優勝はAEC松任、2位は旭森、3位は塚田でした。

子ども達にとってはかなりハードな11試合でしたがいい経験になったと思います。
次女も「100旅報告会」に最後までいれなかったのは残念だったけど、
戻ってきて残りの試合にも出れてよかったと思っています。

私の帰りの高速の運転が一番ハードでした。。

今日は長女も二日間続けて、黒部で練習試合でした。
長女もかなり疲れたようでげっそりしていました。。

もう懲り懲り。。

2010年10月14日
夏に初めての「バリウム」を飲み、初めて胃がん検診をしたのですが、
9月の祭り頃実は結果が届いていました。

結果「要精密検査」「M胃体部胃角部前壁隆起性病変」
消化器専門の医師に相談して、
内視鏡による精密検査を受けて下さい。。。

えっ?まっさかあ!
胃なんか調子悪いこと全くないし。。
バリウムが泡になって写ったんでしょ?
祭り前でバタバタしていた時期なので、精密検査なんてすっかり記憶のかなたへ。。

それが最近になって母に、
「検査行かんでいいが?
あんな結果もらってよう平気でおれるね。。」


そんなわけで、昨日の夜9時以降は飲食せず、
今日も朝食抜きで病院へ行ってきました。

バリウムもこの前初めてなら、
内視鏡ももちろん初めての経験です。
母は口から入れる内視鏡も数回経験しており、
鈍感なのか?いつも全く苦痛がないと言ってました。

今日の病院は鼻からの機械はなく口からの内視鏡検査。
かなり病院混んでいました。
内視鏡の検査の前にも女性が多かったかな?
皆さん検査で引っ掛かったか、暗い顔されてましたね。。
かなり待たされ、やっと自分の順番に。。

まず麻酔剤みたいなものを、10分かけ飲まされました。
すぐに、口やのどが麻酔が効いたようになってきます。
液体はどろっとして飲みにくい。。

さて診察室に入り、いよいよ検査です。
先に麻酔のスプレーをのどに吹き付けられ、
処置をして、いよいよカメラが口の中に。。

苦しいで済むものではありませんでした。
嘔吐まではしなかったけど、
喉をカメラが通る時が一番苦しい。
さらに奥までカメラが入って行くのもわかり、胃にも異物感。。
涙と汗がでましたね。。
モニターは自分でも見れました。
特に病変はなし。
ホッとしたけど、疲れました。
がん検診が大切だけどもう懲り懲り。。

検査の前は、空腹だったし検査終わったら、
なにかおいしいものたっぷり食べよう!と思っていましたが、
麻酔が効いていて、誤飲の恐れがあるので、
さらに2時間は飲食禁止。
なんとなく喉に違和感もあるし、
検査で疲れて食欲もなくなってしまいました。。

とりあえず、病気が見つからなくてよかった。
来年からの胃がん検診は、胃透視ではなく、
鼻からカメラを入れる内視鏡をやろうと思います。

日曜日は学習発表会

2010年10月15日
今度の日曜日は城端小学校の学習発表会です。
近隣の小学校の多くが同じ日に学習発表会のようですね。

今年から次女一人の発表会で、
ちょっぴり寂しいのですが、
4年生は劇や「じゃんとこいむぎや」を披露するので
見ごたえは充分。

4年生は毎年、城端の昔話に関する劇を行います。
長女は縄ケ池の伝説の龍女の役、
長男は城端別院善徳寺に昔から伝わる劇で、
かわいい?坊主役をやりました。

さて今年4年生の次女は、
「大好き!城端―縄ケ池の伝説から」という劇。

城端に昔から伝わる縄ケ池にまつわる不思議な話を劇にしました。
案内役の三つ子姉妹役。
三つ子姉妹の名前は、はな、しろ、たま。
次女は自分と同じ名前の役をもらい張り切っています。

「じゃんとこいむぎや」も最後に踊り、
むぎや祭りの時と同じように口上も述べます。
祭りの時はバタバタしていてゆっくり見れなかったので
今度はゆっくりと次女の元気な踊りを見ようと思います。

作品展示やバザーもあります。
小学校の学習発表会に関われるのも、あと3年。
そう思うと1年1年が大切です。

学習発表会

2010年10月17日
晴天の中、城端小学校の学習発表会でした。
次女たち4年生のステージ発表は、午前中の最後の時間。

普通ならその時間に合わせて行けばいいのでしょうが、
早く行かないと、駐車場もなくなるし、発表の前に教室に飾られている作品展示も見たいし。。
9時過ぎには学校に着いちゃいました。。

作品展示も次女の1人分だけ見ればいいので、
早々に見終わり、
スポーツ少年団の活動展示も見て回り、
時間がまだまだあるので、バレーボールのスポ少の子ども達の作品も見て回り、
喫茶室でコーヒーを飲み時間つぶし。。

早めに体育館に入り、
4年生の発表の1つ前の1年生のステージ発表も最初から見れました。
4年前には次女もこの中にいたのですが、かなり過去に感じるくらい、1年生の発表はかわいい。。
みんな元気にのびのびとやっていました。

さて、4年生。
次女は、案内役の三つ子姉妹役。

一番最初に、3人で登場しました。
緊張したらしいけど、堂々とセリフも言えていて、他の子たちも
大きい声でセリフを言い、みんな上手でした。

昨年までは、こんな場所ではなかなか演技ができなかった子たちも、
さすが4年生にもなるとみんな舞台で堂々としていて、成長をうれしく感じました。

最後に4年生全員で「じゃんとこいむぎや」を踊りました。
4年生の元気な踊り、よかったです。

バザーのうどんを食べて帰宅。
半日で終わってしまう学習発表会は、やっぱり寂しいです。。

電球スタンド

2010年10月18日
昨日の学習発表会の代休で一人退屈そうな次女。
さすがに宿題はたくさんあるようで、
ブツブツ言いながら宿題やっていました。

さて、先日あさぎりさんのブログにもあった、
昔使っていた古いもの。
(あさぎりさんのブログでは戦争中に使っていたもののようですが。)
次女の宿題の一つに「昔の道具を調べよう」があり、
母が蔵に入って何やら出してきました。




電球スタンド?。
母も子供の頃に使った記憶がないらしい。

面白いのはコードの先がコンセントではなく、
電球ソケット?になっていること。

ガラスの目薬瓶やガラスケースもたくさんあったけど、
国道拡幅工事で店を新築する時に
たくさん捨ててしまいました。
セルロイドの石けん箱もごっそり捨てて、
その後に「お宝鑑定」で高く出ていて後悔したなあ。。

なんと!図書館まつり

2010年10月20日
市内5図書館の合同開催で、
毎年恒例の「なんと!図書館まつり」が17日の日曜から開催されています。

長男は17日に、城端図書館の「ブックリサイクル市」に行き、
[子供の科学]を「これ欲しかったんだよね。。」と
たくさんいただいてきて喜んでいました。

今日は次女が少し早く帰ってきたので、
一緒に城端図書館へ。。
「なんと!図書館まつり」をやっているのに、なんだか静か。。

図書館の職員の方が、
次女に「今日はもう休みじゃないよね?」

実は城端小学校では先日からの熊騒動で、
集団下校になっています。
学校帰りに、図書館に寄っていた子も、
今は集団下校でみんなまっすぐ帰るようで、
図書館の二階(児童書コーナー)は次女1人しかいませんでした。

図書館は静かな場所ですが、静かすぎるとやっぱり寂しいですね。
早く熊騒動も落ち着いて、少し賑やかな図書館になってほしいですね。

読書の秋、皆さん図書館に遊びに行きましょう。。

城端中学校・学習発表会

2010年10月24日
先週の小学校に引き続き、
今週は中学校の学習発表会でした。

今年は中学校の役員に当たっているので、
朝8時半集合で、バザーのお手伝いへ。。
中学校のバザーはうどんの販売はなく、お寿司、ケーキ類、ジュース、アイス、コーヒー、
そしてあったかい中華まん。
中華まんは一度蒸したものを販売ケースへ。

私は、ジュース、アイスなど売ってましたが、
品物の割りに販売員が多いので、
クラス展示を見に行ったり、
ステージ発表を見に行ったりと不真面目な販売員でした。。

肌寒いのですが、やはり食べ盛りの中学生、アイスもたくさん売れていました。

校舎の中庭では今年の新企画「人間将棋」や恒例の「芝フラッグ」が行われていました。
長男は駒の「金」を希望したらしいのですが、抽選に外れ、見学していました。
「芝フラッグ」も怪我が怖いので我が子は二人とも応援部隊。。
来年あたりは挑戦してもいいのに。。
先生の参加もあり、盛り上がっていました。

「You Moreステージ」部門では、陸上部、女子ソフトテニス部のダンス。
同士が集まっての漫才やダンスもありました。
我が子たちはあまり積極的に出るタイプではないので
ちょっぴり残念。。
小学生の学習発表会のように保護者に見せる発表というより、自分達が楽しんで行う発表かな。という感じです。

「ステージ発表」部門では、選択教科の発表、吹奏楽部の演奏、各学年の合唱もありました。
長男も初めての学習発表会でしたが、楽しかったようです。

寒くてアイスの売れ行きも心配でしたが、
PTAバザーは全ての商品を完売し、大盛況でした。
予定より早く帰ってこれてよかった。。

珍客さん。。

2010年10月25日
昨日、私が中学校の学習発表会に行っている頃、
我が家に珍客があったそうです。。

母が庭で仕事をしている時に、
家の蔵と庭の間の陰でゴソゴソ。。
母はとっさにノラ猫?と思ったそうです。

そっと音のする方向を覗いてみると、
珍客と目が合いました。。

なんと・・・

タヌキ!!

裏の善徳寺によく現れると聞いたことがあり、
私も裏通りで見かけたことはありましたが、
まさか、庭に入ってきたとは!!

母と、主人で庭から出すのに大変だったそうですが、
子どもたち「は見たかったのに。。」
と残念そうでした。

熊ちゃんじゃなくてよかった。。

ご褒美

2010年10月27日
昨日に引き続き、寒い日になりました。
コンディションは悪いけど、雨も降っていないので、予定通り、次女たち中学年の持久走大会が行われました。

仕事をちょっと抜け出して、ビデオを持って応援に駆けつけました。
保護者の応援が十数名程度。
寒かったので、去年より応援も少なめ。。

中学年は1400m走ります。
実は今年は新記録を目標にしていて、次女は最初からダッシュ。

一度も順位を下げず、ずっと1位でゴールしましたが、
寒さも影響してか、新記録に程遠い6分8秒。
去年、3年生の時は6分2秒で走っているので、
去年の記録にも届きませんでした。

でも練習の時は喘息が出て、1回完走できなかった時もあるので、今日は発作も起きずに完走できてホッとしました。。

1位で走っているのに、横から私が
「もっと飛ばせ!!」
と指示を出すので、一緒に見ていた他の人に、
「きびしいね。。」
と言われちゃいました。。

ご褒美のケーキ、次女と一緒に買ってきました。


長女や長男は次女の頑張りで毎回おこぼれ?がもらえるので喜んでいます。
週末は、長女、長男がもっと距離の長い「南砺市駅伝」に部活チームで参加します。

がんばれ!!

4人目!

2010年10月29日
私の周りでチラホラ4人目誕生のニュースを聞きます。
特に次女の同級生に4人兄妹の家族が多く、
知っているだけで5家族!
城端地区以外の友人にもどうやら4人目。。という話を聞き、この少子化の時代に素晴らしいことです。

最近次女もどんどん親離れしていき、
私は寂しい限りなんですが、いざ4人目となると。。
自分も3人兄妹だったし、3人は絶対に欲しいと思っていましたが、4人は未知の世界!!

3人の子どもさえ、育てるのがやっとやっとで、
自信を持って「いい子育てができた!」とはとても言えません。。

それでも小さい子を見るとやっぱりかわいいですね。。
羨ましいとは思いますが、
次女も10歳になり、間もかなり開いてしまったし、
仕事も今は忙しいし、また1からの子育ては私には考えられない。。

もう少し早く産んでいたらよかったかな?とちょっぴり後悔。。
皆さん、子育て頑張ってくださいね!

第二回南砺市駅伝大会

2010年10月31日
熊騒動に、台風接近と危ぶまれましたが、
今日は意外といいお天気になり、城端で「第二回南砺市駅伝大会」が行われました。

長女は中学生女子の部で、昨年に引き続きバレー部2年生チームで参加。
長男は剣道部チームで初参加です。

昨年はたった5チームの参加だった中学生女子の部も
今年は城中陸上部、ソフトテニス部、井波中学校チームも出場で賑やか。。

長女は3区、女子のコースでは1番長い2.6kmを走りました。(カントリーエレベーターから桜ケ池クアガーデン付近まで)

前の選手が腰痛で調子悪く、かなり差が開いたまま、
最後尾でタスキを受け頑張りましたが、
順位を上げることなく次の選手にタスキを渡しました。

後続のチームのメンバーが最後に一般チームの選手を抜きましたが、最終順位は中学生女子の部でビリでした。
でも、みんなよく頑張りました。
長女も昨日のバレーの練習でちょっぴり足首を捻り今日は走れるか不安でしたがなんとかタスキをつなげてよかったです!

男子は同じコースを2周なので、
長女が走り終えた後は長男の応援へ。

長男は最終6区。男子の中では短い2.1kmです。
長男のチームもビリで、かなり差が開いたまま、最後尾でタスキを受け頑張りましたが、前の選手の姿はずっと見えず、
最後尾でゴールテープを切りました!

走るのが得意でない長男ですが、練習の成果もあって、
以前見たときよりいい走りをしていました。
毎日部活を頑張っている成果がちょっとはでたかな?
作者 :  草ピー

このブログを通してたくさんの人と知り合いになれたらいいなと思っています。 コメントやメールもお気軽に!

2014 年
1
2
3
4
5
6
8
9
10
12
2013 年
1
2
4
5
6
8
10
11
12
2012 年
9
10
11
12
2011 年
10
2010 年
2009 年
1
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。