nanto-e.com archive

走る!薬剤師・草ピーの日記

南砺市の薬局、薬剤師・草ピーのブログです。 仕事のこと子供や家族のことなど楽しく気長にブログを続けたいと思っています。

新年度

2011年04月01日
新年度が始まりました。
のむら薬局には、新入社員が・・・いませんので、
特に変わりない4月1日でしたが、
相変わらず仕事は忙しく、バタバタしていました。

時間を見つけて、天気もいいので、
今年度は婦人会の群当番なので、
婦人会の年会費などを集めていました。

とりあえずの区切りとして、
のむら薬局の店頭に置いてあった、
東日本大震災の募金箱を浪漫亭さんの募金箱と一緒に、
北陸銀行さんへ振り込みに行ってきました。

2箱合わせて、14,990円入っていました。
ご協力していただいた皆様、ありがとうございました。

もちろん募金は今後も続けますのでよろしくお願いします。

新学期!

2011年04月06日
春休みがやっと終わり、今日から新学期。

今年は次女が5年生、上二人が中学生なので、3人ともクラス替え&担任も変わるので、
子ども達も私も数日前からドキドキ。。

長女は今年はとうとう3年生。
中学校生活最後という事で、修学旅行もあるし、受験もあるし、今年のクラスと担任は重要。。

小学生は明日が入学式なので、
給食もなく午前中で次女が笑顔で帰宅。

担任の先生は次女にとって初めての男の先生で、
ちょっぴり緊張しているようでしたが、
おもしろい先生だったと喜んでいました。
仲良しの友達と一緒のクラスになれたと笑顔でした。
砺波市からの転校生の女の子も同じクラスだったようで、
「明日はお手紙わたすんだ」と何やら書いていました。

長女が小学校に入学してから、我が家はもう9年間も小学校にお世話になっていますので、
次女の担任の先生と、隣のクラスの先生は実は予想どおりでした。
素晴らしい先生で、親として安心です。

長女と長男も仲良しの友達と同じクラスになれたようでホッとしました。
長男は剣道部の顧問の先生が担任。
長女はクラス替えはあったけど、
担任は変わらず私の同級生のY先生。。

メンバーを聞くとなかなかいい子ばかりのクラスのようで安心しました。
修学旅行、体育大会、学習発表会と、最後の中学校生活で楽しい1年が過ごせるように願っています!

子ども達が学校からのお土産で、
アレルギー調査、保健調査票、家庭環境調査票、
結核健診問診票などの書類を3人分持ち帰ってきて、
毎年のことだけど、遅くまでかかって記入していました。

長女の隣のクラスにはいわき市で被災し避難してきた男の子が転入してきました。
いつまで城端にいるかわかりませんが、
ここ城端でいい思い出たくさん作ってほしいですね。

城端バレーボール少年団に入りませんか?

2011年04月07日
今年度、残念ながら城端バレーボール少年団の
新加入者がゼロなのです。
毎年、少なくても2,3名の新加入があるのに、
ちょっとショックですね。。

今年は継続団員が
6年生6人、5年生3人、4年生1人、3年生4人。。
6年生6人が3月で抜けると、
チームさえ作るのが危うくなる状況です。

途中からの入団でも全然、大丈夫です。
子どもさんに、何かスポーツをさせたいと思っている保護者のみなさん、何かスポーツをしたい子どもさん、

城端バレーボール少年団に入団しませんか?

運動神経ないし、運動が得意じゃない。。という子も大丈夫、安心して下さい。

我が家の長女は小学3年生からバレーボールスポーツ少年団に入団しました。
身長は120cmもない小さい身体で、当時の長女は運動も得意とはいえないタイプ。

小学校1年生の持久走大会は34位(ビリから3番)。
2年生の時はちょっと順位が上がり20番台。。
体育の成績はオールB。。
この子にバレーボールなんかできるのかな。と
親として心配だったのですが、
一緒に入っていたメンバーにも恵まれ、
毎回楽しいと練習はほとんど休まず参加していました。

ボールを使った練習のほかに、走ったり、縄跳びをしたり
トレーニングもするので体力もつき、運動能力も向上し、
小学3年生の持久走大会からは常に学年で10番以内。
体育の成績もAが並ぶようになってきました。

今中学校の部活動で、
バレーボールを精一杯頑張っている長女を見て、
本当に小さい頃からバレーボールをさせていてよかったな!と思いますね。

あの時バレーボールをしていなかったら、
きっと運動嫌いの子になっていたと思うのです。
現在長女は体育の成績、オールAの5をもらっています(笑)


バレーボールのいい点を少し挙げてみますね。
・バレーボールは、団体スポーツなので
チームワークが育ちます。

他人を思いやる心や、仲間を信じる気持ち、やさしい気持ちが育ちます。
時々、他の団でイザコザを聞きますが、バレーボール少年団は6年生から2年生まで本当にみんな仲良しです。

・城端中学校にバレーボール部があるので、
今から基本を身につけておけば、
中学校の部活動にスムーズに移行できて活躍できます。

城端中学校で、女子が入れる運動部は
・バレーボール部
・ソフトテニス部
・陸上・スキー部
・柔道部・・のたった4つです。

残念ながら、私が中学校の頃にあった、
卓球部やバトミントン部、バスケットボール部(男子のみ)剣道部(男子のみ)はもうありません。

・バレーボールは生涯スポーツ。
ママさんになっても続けれます。


・親子の会話が増える
特にお父さん、高学年になるとなかかな会話もしなくなる女の子ですが、一緒にバレーの試合を見に行ったり、テレビでバレーの応援をしたりすることで、会話も増えますよ!

我が家の次女も今年は5年生。
手配りチラシも作ったり、「バレーボール入って。。」とクラスの友達にもたくさん声をかけたらしいのですが、
「忙しそうやし。。」「入りたいけど、お母さんダメって言った。。」
などいい返事がいただけませんでした。

確かに毎回の練習の送迎や試合の時の車当番。。
忙しくないと言ったらウソになりますが、
子ども達の頑張っている姿や楽しんでいる姿を見ることで、
本当に自分自身元気になることが多いです。

自分の長い人生の中、
子どもにこんだけ手をかけてやれるのは、ほんの数年。
自分たちの時間の少しを
子どもたちの「がんばる姿」に費やしてみませんか?

花咲くいろは

2011年04月11日
城端のアニメ会社「P.A.WORKS」さんの最新アニメ
「花咲くいろは」が4月4日から始まりました。

なんだかバタバタしていて北日本放送さんで深夜に放送されていた第1話を見忘れ、あちゃーと思っていたら、
ケーブルテレビさんでも毎週土曜日の22時から放送され、
9日に無事に見ることができました。
今夜は第2話が北日本放送さんで深夜2時から放送されます。(通常は深夜1時半から。)
第1話を見逃した方は、
ニコニコ動画で無料で見れるそうです。

ストーリー
主人公は松前緒花(まつまえおはな)。
夜逃げをすることになった母親の事情より、会ったこともない祖母が経営する温泉旅館・喜翆荘で暮らすことになります。
この旅館で個性的な面々に振り回されながら、時には辛いことを経験しながら成長していく。。


主人公の名前が次女に似た名前で親近感わきます。
その他の登場人物にも、
輪島、押水、鶴来、和倉などの石川県の地名や
四十万、富樫など金沢市の地名が使用されています。

今回のアニメの舞台は石川県の湯涌温泉。
喜翆荘はあの有名な白雲楼ホテルがモデルのようです。
白雲楼ホテルは、学生時代に友人と湯涌温泉に行った時に、さすがに宿泊はできませんが、
コーヒーだけ飲みに入った思い出があります。
入口から赤絨毯が敷いてあるので、
友人が靴を脱いで入ろうとしたら、従業員の方に
「靴のままお上がり下さい。。」
と言われ大爆笑したっけ(懐かしい。)。。
今は残念ながら建物もなくなってしまった白雲楼ホテルですが、アニメの中で喜翆荘として甦ってうれしい気がします。

ストーリーも面白そうですが、
「P.A.WORKS」さんのアニメはとにかく絵が丁寧。
背景のひとつ一つも素晴らしく、
これから毎週月曜日が楽しみです。
(といっても深夜の放送なので起きて見るのは辛く、
予約録画して翌日見ることになりそうですが。。)


花咲くいろはの漫画も発売されているようです。
アニメを見る前にネタばれになるから、
購入するかちょっと迷うけど、購入しようと思います。

土曜日には「じょうはな座」でチャリティーイベントがあり、
次女が1時間並び、true tears&花いろクリアファイルと花いろ番宣ポスターを1セットゲットしてきてくれました。
限定300セットのところに400人以上並んでいたようで、
遠くから来られたのに手ぶらで帰られた方も多かったようです。
相変わらずアニメ人気はすごいですね。

「花咲くいろは」皆さんもご覧下さいね!

ずっとウソだった

2011年04月12日
最近ネット上で話題になっている
斉藤和義さんの「ずっとウソだった」

誰かよく似た人が、
替え歌を作って歌っているのだとばかり思っていたら、
なんとご本人ということで、
すごい、勇気あるなあと感心してしまいました。

動画サイトにアップされては、削除されているようなんですが、


「ずっとウソだった」

この国を歩けば、原発が54基
教科書もCMも言ってたよ、安全です。

俺たちをだまして、言い訳は「想定外」
懐かしいあの空、くすぐったい黒い雨。

ずっとウソだったんだぜ
やっぱ、ばれてしまったな
ホント、ウソだったんだぜ
原子力は安全です。
ずっとウソだったんだぜ
ほうれん草食いてえな
ホント、ウソだったんだぜ

気づいてたろ、この事態。
風に舞う放射能はもう止められない
何人が被曝すれば気がついてくれるの?
この国の政府。

この街を離れて、うまい水見つけたかい?
教えてよ!
やっぱいいや…
もうどこも逃げ場はない。

ずっとクソだったんだぜ
東電も、北電も、中電も、九電も
もう夢ばかり見てないけど、
ずっと、クソだったんだぜ
それでも続ける気だ

ホント、クソだったんだぜ
何かがしたいこの気持ち
ずっと、ウソだったんだぜ
ホント、クソだったんだぜ


やったあ、斉藤和義さん。
よく言ってくれた、よく歌ってくれた!

今回の東日本大震災の地震、津波は自然災害によるもので、
自然の力でこれだけの災害になってしまったことは残念だけど多少諦めもつく。

それに比べ今回の原発事故は人災といっていい。。
絶対に起きてはいけなかったこと。
安全ですっていうCM私も見てました。
想定外という言葉で片付けれるのは大迷惑。

原発の事故で人ばかりでなく、
東日本の野菜や乳製品、海産物まで甚大な被害を受けて、
今後も放射能の影響はいろんな所に出てくるでしょうね。

原発を批判すると、
「それではお前は電気を使うな!」
と言われそうだけど、
やっぱり原発は危険。
今すぐにとはいわないけど、
やっぱり減らしていく方向で検討していただきたいです。

修学旅行

2011年04月13日
中学3年生になった長女。
来週いよいよ楽しみにしていた修学旅行に出発です。
まだなんの荷物の準備もしていませんが。。

長女たちの行き先は広島と関西方面。。

先日のK新聞でも書かれていましたが、
東日本大震災と原発事故の影響で、
関東方面に修学旅行に行く予定になっていた学校は
時期の変更や行き先の変更でバタバタしているそうです。

関西方面でよかった。。

私の中学3年の修学旅行は関東方面でした。
城端中学校は昔から、広島と関西方面が定番なのですが、
ちょうどその年、「つくば万博」が開催されており、
日光、つくば万博、東京ディズニーランド、
サンシャイン60、国会議事堂、
そして
後楽園球場で巨人VS中日戦のナイター観戦という
夢のようなプランでした。
楽しかったなあ。。

被災地の方々のことを考えると、
子どもの修学旅行なんて贅沢なのかもしれません。
それでも一生のいい思い出となるよう、
長女には充分に楽しんできてほしいです。

子どもたち。。。

2011年04月14日
長女・中3 143.6cm
長男・中2 146.4cm
次女・小5 150.3cm


新学期になり、子どもたち1学年ずつ進級し、
身体も大きくなりました。
完全に次女の天下です。。
私ももう少しで並ばれそうな勢いです。
(次女はクラスで1番大きく、長女はクラスで1番小さい。
これで姉妹、笑えます。。)

これでも長女もまだ伸びているらしく、
昨年より2cm程伸びたそうです。
高校になったら成長期が来ると信じて。。(笑)

学校が始まって10日余り。
3人とも新しいクラスで友達も出来て、
どのクラスも落ち着いて授業を受ける雰囲気があるようで、
親として喜んでいます。

中でも次女は初めての男の先生で、
かなりいい緊張感を持って学校に行っており、
昨年までは朝あわてて時間割をしていたのが、
前の日からしっかり時間割をして(当たり前なのですが。。)、
連絡帳にもしっかりハンコを押して。。
でも楽しい先生のようで、
家では毎日先生の話をたくさんしてくれます。

学校の話をたくさんしてくれること、
学校が楽しい証拠でうれしく思います。

城端しだれ桜まつり・まち巡り食べ歩きツアー・

2011年04月16日
9日から開催されていた「城端しだれ桜まつり」も残り2日。
城端の桜もやっと満開になってきました。

朝からあいにくの雨。
それでも午後からは小降りになり、だんだん雨もやみ、
「城端しだれ桜まつり」のイベントの1つ
恋する城端『まち巡り 食べ歩きツアー』に
長女と参加してきました。次女は友達と参加しました。

昨年も参加したのですが、
あまりにも楽しかったので、リピーターに。。
昨年より、参加店も増え、値段は据え置きの1000円なので、
かなりお得でパワーアップした内容でした!

午前中から数人単位でゾロゾロ歩いていらっしゃる
お客さまが多く街中も賑やかでした。
この企画は毎回大好評で、リピーターで何度も参加される方も多いようです。

受付でいただいた「引き換え券付まちなかマップ」を持ってスタート。

まずは、
善徳寺前の溝口梅華堂 「花見だんご」
色をつけただけの花見だんごと違って、ヨモギの葉っぱまでしっかり入っていて味もしっかり。。うまい。

かねしま「うなぎのちまき」
アツアツで、ウナギも脂が乗っていてウマイ。
絶品!5個ぐらい軽く食べれそう!!
いつも買えたらいいのに。。もっと食べたい。。

井波屋 「おもちの田楽」
やわらかいおもちにかかった味噌が絶品!

南幸「さばのなれずし」
真空パックに入れられていたので、このまま持ち帰り
今日の酒のツマミに。。

田村萬盛堂「木の葉石(菓子)」
松島松鶴堂「レモンケーキ(菓子)」
こちらの二つは城端の銘菓にもなっているお菓子。
袋に入っているのですぐ食べず、お土産に。。

はやし食品「おやつ昆布」
こちらも袋に入っているのですぐ食べず、今日の酒のツマミに。。

竹部商店「どじょうのかば焼き」
こちらも香ばしくてウマイ。
街中に詳しい次女が、初めて竹部商店さんを知り、
かば焼きも初めて?食べたって!
いい勉強になったようです。


幸ずし「さばとサーモンの押寿司」
さばの方には菜の花が、サーモンの方にはかぶらが入っており、味もおいしいけど見た目もキレイで素晴らしかった。

肉の岩崎「メンチカツとシルクコロッケ」
なんとセットでいただけてボリュームもかなり。
長女と半分づつ食べてきたけど
この二つでわりとお腹ふくれてきた。
シルクコロッケはシルクパウダー入り。
具がクリーミーでめちゃくちゃおいしい。

ANGO安居 「桜のマカロン」
外はサクサク、中のクリームが甘くておいしい。

蔵田精肉店「メンチカツ」
街中から少し離れた場所にあるんで、歩くのが大変。。
でも花見をしながら長女と楽しく歩きました。
メンチカツはその場で揚げて下さるので、
出来たてのアツアツ。
メンチカツの肉汁がジューシーでおいしかった。
この引き換え券付まちなかマップにはさらにこの食べ歩きツアー参加店で使用できる200円の割引券が付いており、この券を使用して蔵田精肉店さんで夕飯の惣菜を購入。お得です。

さて、今回は桜ケ池のヨッテカーレまで行かなければならないので、一度家に戻り車で桜ケ池まで。。

その前に13店舗目の
まねき「桜ソフトクリーム」
桜の香りがしておいしかった。
今日はちょっと肌寒かったのですが、
大きすぎずちょうど食べやすい大きさ。
桜ケ池まで少し遠いので、
長女が食べながら車に乗っていました。

最後の
ヨッテカーレ城端「桜むすび」
ちゃんと桜の葉に包まれていておしゃれです。
最後のおにぎりでお腹いっぱい。


夕飯のおかずもおつまみもお土産に出来たし、
本当にお得でおいしくて楽しい、まち巡り食べ歩きツアーです。
たくさんおいしいものを食べて、
城端の魅力を再発見できました。

いってらっしゃい!

2011年04月20日
今朝は6時半に学校集合。
長女が修学旅行へ行きました。

親バカなんで昨日から、広島や関西地域の天気予報もチェック済み。
旅行の間はいい天気だと思います。

今日は広島での平和学習。
先日の学習参観でも子ども達がビデオを見たりして、事前学習をしている様子を参観してきました。

決して繰り返してはいけない、過去の歴史を十分に学んできてほしいです。
中学生という多感な時期なので、大人が感じる以上にいろいろ感じ取ることがあると思います。

広島見学の後は、早めに夕飯を取って、
今日中に大阪入り。。

明日は関西方面への班別学習。
長女は奈良コースです。
楽しんでいるだろうな!

そんなわけで、我が家は静かです。。

おかえり!

2011年04月22日
2泊3日の日程を終えて、
今日長女が修学旅行から帰ってきました。

1日目は広島での平和学習。
原爆ドーム、資料館を見たり、被爆者の方から体験講話を聞いたり大変貴重な経験をしてきたようです。
夕飯は、広島焼き。おいしかったと喜んでいました。
広島からその日のうちに大阪へ移動し、大阪のホテルに宿泊。

2日目は関西でのコース別見学。
長女は奈良コースで、東大寺、春日大社を見学。
その後、大阪四季劇場で劇団四季のミュージカル「アイーダ」を鑑賞。素晴らしくて感動したそうです。
夕方5時からユニバーサルスタジオへ。
平日の夜なのでアトラクションの待ち時間も少なく、「スパイダーマン」「ジュラシックパークライド」など待ち時間も5分ほどで乗れたそうです。
充実した2日目。
ホテルはシャワーして寝るだけ状態。。

最終日の今日は午前中京都での班別行動。
清水寺、地主神社、錦市場、東寺を回ったそうです。
さすが京都は修学旅行の学生で一杯だった様子。
夕方、中学校に帰ってきました。
お土産もたくさん買い、楽しい思い出もたくさん作って
満足そうな表情に安心しました。

さすがに疲れたようで、今日は風呂に入りながら
寝そうになっていました。
ゆっくり休んで疲れをとって、いよいよ勝負のバレーボール競技モードと受験生モードに突入です。

ふたり農業・・

2011年04月23日
金スマでやっている「ひとり農業」好きなんです。
昨日も「ひとり農業」で頑張っている渡辺さんを見ていて、
私にも気にかかることが。。

ウチの竹林。。
今年はタケノコも遅くてまだ出ていないけど、
その前に、雪で折れた竹の片付けなどしておきたいなあ。。

今日は午前中、長男を連れて「ふたり農業」
雑草の草取りや、不要な木を切ったり、雪で折れた竹の枝を切り落としたり二人で仕事をしてきました。

長男もこの竹林が好きなので、
文句も言わず黙々と作業してくれました。
さすがに身体も大きくなってきたので、
私が一人で作業するより、随分はかどりました。
あと2回ぐらい作業があるなあ。。
それにしても、頑張りすぎて腰が痛い。。

やっぱりタケノコはまだのようでしたが、
ここにはタラの木もありタラの芽をゲット!
ところが・・高い所にあるタラの芽は・・・
長男も私も届きません。。

少し考え、私が長男を肩車して無事ゲット!!。
まだまだ母は強し(笑)!!
今日は天婦羅にします。

いつもタケノコの季節以外は
あまり近付いていない竹林なのですが、
ここには父が元気な頃に植えた梅やいちじくの木もあります。
まだ父のいる気配がする竹林。。
朽木にはクワガタも集まってくるようで長男の秘密基地です。

もう少し耕して、一部を畑みたいにしようと思っています。
何を植えようかな。。

恵比寿様が我が家に!

2011年04月25日
5月4、5日の城端曳山祭り。
我が町内のご神像は恵比寿様。

5月4日の宵祭りには、
町内の山宿の家に恵比寿様が飾られます。
2007年に父が山宿をして、
その時に恵比寿様が我が家に飾られました。

今年は我が家が山宿ではないのですが、縁あって町内の方に場所をお貸しすることになり、
5年ぶりに恵比寿様が来られる事になりました。

部屋を片付けたり、少し慌ただしいのですが、
恵比寿様がいらっしゃるなんてもうしばらくはないと思っていたのでうれしいことです。

天国の父もきっと喜んでいると思います。

今年はまだ寒い日が続きますが、
祭りの日はいいお天気になることを願っています。

GWも試合、試合。。

2011年04月29日
GWが始まりました。
子どもたちの目標とする夏の県大会の地区予選が
6月に行われるので、
GWも関係なく子ども達、練習や練習試合、試合と忙しい連休になりそうです。

今日は次女が砺波地区リーグ戦、
長男も珍しく練習試合が入りました。
明日は長女が練習試合で、長女は祭りも関係なく
3日から5日に氷見での大会が入っています。

長女の中学校時代の部活動も残りわずか。
長女の頑張りをなるべく長く見届けたいのですが、
次女や長男の試合も見に行ってあげたい。。
3人子どもがいると、身体が足りないです。

次女は今日のリーグ戦と重なり、昨年優勝した「コーセル杯チャレンジスーパーチビッ子」に出場できませんでした。
バレーボールの試合を優先したのですが、
今日はバレーの試合、まあ頑張ってリーグ2位。
反省もたくさんありますが、地区予選のシード権を取るためにも3日の試合も頑張ってほしいです。

長男は初の練習試合。
結果は。。
「?戦1敗。。(ほとんど引き分け)」
だいぶ力もついてきたようですが、
体格も1番小さく、もっともっと練習が必要かな。。
みんな、がんばれ!
作者 :  草ピー

このブログを通してたくさんの人と知り合いになれたらいいなと思っています。 コメントやメールもお気軽に!

2014 年
1
2
3
4
5
6
8
9
10
12
2013 年
1
2
4
5
6
8
10
11
12
2012 年
9
10
11
12
2011 年
10
2010 年
2009 年
1
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。