nanto-e.com archive

走る!薬剤師・草ピーの日記

南砺市の薬局、薬剤師・草ピーのブログです。 仕事のこと子供や家族のことなど楽しく気長にブログを続けたいと思っています。

不作の中、やっと2本!

2011年05月02日
父の残してくれた竹林。
特に手入れもしていない竹林ですが、
例年はこの時期、嫌になるくらい毎日タケノコが採れて採れて、毎日のように知り合いに配り歩く日々。。

それが今年は全く採れません。
大雪でまだ4月も寒かったからかな。。と思っていたのですが、今日の北日本新聞に、

「タケノコ異例の不作」
〜昨年夏の猛暑と乾燥が不作の原因とみている。タケノコの芽ができる時期に土の中が乾燥していたため、芽が十分に育たなかったという。〜
〜春先の寒さも影響し、タケノコの成長が遅かった。市場に出回るタケノコの量は極めて少なくなるだろう〜 
北日本新聞より抜粋


なーるほど、採れないわけだ。。
出荷量も9割減ということで、昨年、200本近く採れたから、ウチの竹林で採れる量も20本位かも。。

それでも買って食べる気もしないし、
今年の初収穫を願って、次女と竹林に。。
顔を出しているタケノコ2本。
まだ小さいかなあと思ったけど、早く食べたかったので掘ってきました。

家へ帰って、茹でもせず、生のまま切って天ぷらに。
少しエグイけど、歯ごたえ抜群で美味!
今年が不作で貴重なタケノコだと思うと、例年より余計においしく感じました。

明日からも天気続きだし、もう少し採れるかな。。
どれだけ採れるか心配ですが、普段お世話になっている方におすそわけできればいいなと思っています。

祭り準備

2011年05月03日
城端曳山祭りが4日、5日と行われます。
今年は我が家の座敷を山宿としてお貸しするので、
片付けやら準備やら忙しいです。

今日は山宿をされるご家族が座敷の掃除に来られました。
窓ガラスや天井の掃除まで。。

午後からは畳屋さんが来られ、畳を入れ替えたり、
上敷きを敷いたり。。
家の中がい草のいい香り!


いつもと違って座敷も立派に見えます。
明日はこちらに町内のご神像、恵比寿さまが飾られます。
明日は宵祭り、5日は曳山祭り。
皆さん、城端に遊びにいらして下さいね!

曳山・宵祭り

2011年05月04日
今日は曳山・宵祭り。
午後から、曳山会館に飾ってあった西上町の山車を
家の前に持ってきて、
ご神像の恵比寿様を山宿に飾るために下ろされます。

他の人に見えないように幕で隠しながらの作業です。
ずっと見てると見えますが、
解体写真はナイショです。。

恵比寿様の前に飾られる「鯛」もちろん本物。

500mlのペットボトルが小さく見えます!



朴の木は飾られましたが、
やっぱり花は咲いていなかったみたい。
他の花で代用ということらしいです。

2時間くらいの作業で飾られました。

家の隅からも撮りました。
別の角度の恵比寿様も素敵でしょ?

吉祥天さんや直子さんなどなんとブロガーの方にも
たくさんお会いでき、うれしい日になりました。

夜は他町の山宿を見て回ります。

城端曳山祭

2011年05月05日
いよいよ曳山祭り。
天気予報も雨の心配なさそう。
少し寒いけど、いい祭り日和です。

朝6時から町内の方々がいらっしゃり、
座敷に飾ってある恵比寿様を山車にのせます。

恵比寿様がいなくなった座敷。
ちょっと寂しい。。



恵比寿様をのせ、家の前にいる西上町の山車・竹田山。
いよいよ出発です。






甥っ子も山車に乗せていただき満足そう。
長男はもう乗れないので(中学生以下しか乗れません)残念そうでした。


寒いけど祭りなので城端ビールを飲んで昼間からいい気分!


のむら薬局では「富山のくすり」と「使い捨てカイロ」がよく売れてました!


夜は提灯山。
観光のお客さまも夜遅くまで大勢いらっしゃり、
本当にいいお祭りでした。

子どもたちは友達と一緒に回るのが楽しく、
もう一緒に歩いてなんかくれません。
お小遣いをあげたらすぐどこかへ行ってしまいました。
でもたくさんの「なんとブロガー」の方にお会いできたし、
「いつもブログみてます!」と言って下さる方も多くうれしかったです。

祭りが終わって・・

2011年05月06日
祭りが終わって、6日は朝から片付けです。
町内の方や、座敷をお貸しした山宿の方が、
朝から片付けに来られました。

西上町の山車、竹田山と恵比寿様は
来年の曳山祭りまで曳山会館に入っています。



山宿に飾った朴の木とユリ。
山宿の方が、せっかくだからと座敷に飾って下さいました。
屏風などその他の飾りは全て片付けてなくなってしまったけど、
床の間だけ祭りの気分が味わえてなんだか華やかです。

バタバタしていたけど楽しい祭りでした。

秘密のデカ足・・

2011年05月08日
今日は家族で買い物に。。
次女の靴が汚かったなあ。。
と思って次女に靴を買う事になりました。

今が旬のタケノコのようにぐんぐん背が伸びて、
成長期まっさかりの次女。
足も大きくて、今履いているシューズは24.5cm。。

もう少しで運動会も始まるから、
軽くてよく走れる靴を。。と選びました。
子ども達も、だんだんおしゃれになってくるから、
私が価格で選んだちょっとダサい靴は納得しません。

adidasのスポーツシューズ。24.5cm。
デザイン的にもまあこれならいいだろう。。
と履いてみたのですが、キツい!!
次女の足は大きく、しかも幅広なので、
このシューズはサイドがキツかったようです。

今日は買わずに帰ろうかと思ったら、
幅広3Eサイズというミズノのシューズを見つけたので、
そちらを買う事に。。
ところが24.5cmが見つかりません。
見本で出ていたのは25cm。。。

25cmはさすがに大きいかと思ったのですが、
靴によってもサイズが多少違うので、履いてみると
大きすぎるという訳でもなく、紐でしっかり縛れば全然OK。
キツいシューズより全然マシという訳で購入。。
高いシューズだったんだから、運動会頑張ってね!

でも女の子で25cmなんてちょっと恥ずかしい。
ブログに書いたらみんなにバレてしまうけど、
内緒にしておいて下さいね!
25cmなんてかわいいシューズなくなるだろうし、
苦労するだろうなあ。。
次女の小さくて履けなくなったシューズは、
私が履くことになりそうです。。

種子島といえば。。

2011年05月12日
種子島といえば、
「鉄砲伝来の地」と昔社会の授業で習いました。

全く縁のない土地でしたが、義姉の両親が
現在種子島に住んでおり、一気に親近感のある場所に。。
まだ旅行などで行ったことはないけど、宇宙センターもあるし、いつか行ってみたい場所の一つです。

貧乏タレントとして売り出していたタレントの上原美優さんも、種子島出身という事だけで何となく親近感をもって応援していたのですが。。
残念ながら、自らで命を絶ってしまわれたようです。

病気で生きたくても生きられない命もある。
先日の東日本大震災でもたくさんの尊い命が奪われました。
どんなに苦しくても頑張ってほしかったです。
ご冥福をお祈りいたします。

金沢で宿泊学習

2011年05月13日
4月には長女が広島・関西方面に修学旅行でしたが、
12日(木)からは長男が金沢での1泊の宿泊学習へ。

金沢市内で班別行動。
長男の班は金沢城、兼六園などをまわり、
今井金箔、石川県観光物産館での体験。

キゴ山少年自然の家での宿泊。
金曜日には野外炊飯でカレーを作り楽しく過ごしてきたようです。

長男のお土産がコチラ。



今井金箔で箔貼り体験で作った梅皿。
絵柄は前田家の家紋。
指導者の方に上手いと褒められたそうです。

観光物産館では加賀八幡起き上がりこぼしの絵付け体験
こちらも長男らしい、細かい作業。。
作品を見ただけで、充実していた宿泊学習だったのかなとホッとしました。

あと1カ月。。

2011年05月16日
中学3年生になった長女。
部活動は平日はもちろん、土日もほとんど練習試合があり
休みなく、頑張っています。
あと1カ月で地区大会。
昨年秋の新人大会では地区大会で優勝し、
県大会にも出場した長女たち。

今年の夏の大会の目標は県大会ベスト4以上。。
ところが・・けが人も多く、チーム状態がよくありません。。
同じ地区の他のチームもかなり力をつけてきていて、
このままの状態なら、県大会出場も危うい状況です。

長女は幸い怪我もなく、毎日頑張ってプレーしているようですが、
なかなか勝てないチーム状況に不満そう。。
それでも、毎日バレーができることが楽しくて、長女の会話のほとんどはバレーの話。。
本当にバレーボールが大好きなんだと思います。
1日でも長く、バレーボールを続けさせてあげたい。。

あと1カ月で県大会出場が懸かる大切な地区大会。
みんな早く怪我を治してベストコンディションの状況で、
悔いの残らない、最高のプレーをしてほしいですね。

うれし涙を流すのか、悔し涙を流すのかは、
後は気持ち次第だと思うのですが。。

勝つだけが全てではないですが、
最後はやっぱりうれし涙で終わりたいですね。。
がんばれ!

運動会予行演習

2011年05月18日
5月21日(土)が次女の通う城端小学校の運動会です。

例年は日曜日が運動会だったのですが、
2年連続で日曜日の本番に雨が降り、平日に行われたので、
今年は土曜日が運動会、日曜日が予備日になっています。
今のところ、日曜は雨マークが出ていますが、
土曜日は大丈夫そう。。

さて今日は運動会の予行演習というので、
午前中仕事の合間に応援に行ってきました。
本番通りだと時間が足りないので、徒走はナシ。
遊走(障害走)と団体競技、リレーの練習をしていました。



高学年の団体競技は騎馬戦。
次女は馬の後ろなのでどこにいるか探すのが大変。
見つけた頃には、上に乗った子が帽子を取られ、退陣。

遊走。昨日の練習では運悪く4位と言ってたけど。。
次女の順番を待ちましたが、
これも時間がないため男女、2組位づつ走り省略。。

高学年リレー。
次女は白団のトップバッター。
くじ運悪く、一番外のコース。
コース取りが悪く、2位でバトンをつなぎ、
いろんなドラマがあったけど、
6年生4人が頑張り、白団、リレーはトップでした!
本番もこうなればいいなあ。。

運動会まであと3日。待ち切れずに応援してきました。

南砺市中学生アメリカ・マルボロ国際交流派遣事業

2011年05月20日
南砺市では中学生海外派遣事業が4つあります。
中国・紹興市、アメリカ・ポートランド市、
オーストラリア・アーミデル市、
そしてアメリカニュージャージー州マルボロ町。

マルボロ町への派遣事業は城端町時代から続いているので、城端中学校の子はマルボロの海外派遣に行く子が多いのです。
今年の派遣は19回目。 

以前は毎年行われていたのですが、
近年は2年に1回しか派遣はないので、
長女、長男にとってはこれが最初で最後のチャンス。
昨年から、我が家ではマルボロの話をしていました。

経済的に楽なわけじゃないけど、
二人行きたいと言えば、二人とも行かせてあげよう。
ダーリンの夏のボーナスは全て、渡航費に。。

長男、長女とも申し込み用紙は貰ってきたのですが、
長女が「やっぱり行きたくない。。」と言いだしました。
3年生の参加者が少ないこと、
もう一つは、全国大会と重なるかもしれないこと。。

全国大会・・まだ地区大会も始まってませんから、
可能性はゼロではありません。
長女が心の中で「もしかしたら。。」と思っているなら、
「絶対にムリだから、マルボロ行けば。。」とは言えません。
長女は学校の先生方にも、随分誘われたらしいのですが、
結局申し込みませんでした。
バレーに集中したいんだそうです。

そんなわけで、5月上旬に長男だけマルボロ派遣の申し込みをして、
内定のお知らせと29日に第1回目の説明会があるとの案内をもらってきました。
スケジュール表を見ると、保護者同伴の説明会が3回。
参加者の事前研修が4回ほど。。
英語が得意というわけではない長男なのでかなり心配ですが、いろんな経験をして一回り大きくなって帰ってきてくれればいいなあと思っています。
忙しい夏になりそうです。

そして長女はマルボロまで蹴ってバレーボールを頑張るって決めたんだから、今まで以上に気合を入れて、
最後の部活動を頑張ってほしいです!!

城端小学校運動会!

2011年05月21日
2年連続で、雨で順延になった運動会。
土曜日に移行したことが、功を奏してか、
今日はいい運動会日和です。
次女の5回目の運動会。
すっきり晴れた運動会は、これが2回目です。

開会式後の、プログラム1番が
次女たち5年生の100M走。
いつも100Mでは負けたことがない次女ですが、
今年は1回も練習で走っていないこと、
次女と一緒に走るメンバーの内、
次女を入れて4人がリレーの選抜メンバーという
魔のグループで走らなければならないのです。

スタートは次女があせってフライングして、やり直し。
2回目のスタートで、全員ダッシュ。
心配していましたが、1位でゴール。ホッ。。

次の次女の出番は、昼食前のこきりこ。
それまでにかなり時間があるので、一度仕事に戻りました。。

さて、弁当を持ってグランドに着いたときは
もうこきりこが始まっており、本来なら親と一緒に踊らなければならないのに、次女は寂しい思いをさせたなあ。。反省。。

次女と一緒に弁当を食べた後、午後の部が始まりました。
応援合戦の後、騎馬戦。
身体の大きい次女は馬の後ろ脚。
どこにいるか探すのが大変。
今日は次女が乗せていた5年生の女の子、
初めて1個帽子を取れたようです。
次女の白団は騎馬戦が2位で、ここまでの成績は白団1位!

3つほど他の競技があり、次女の苦手な遊走(障害走)。
練習でも勝てたことがないようでした。
今回もハードルまでは1位だったのが、最終的には4位。
次女も4位はちょっと納得がいかない様子でした。

各団ともほとんど差がない点数で、
最後の選抜リレーになりました。
責任重大。。次女より親の方が緊張です。
3,4年生のリレーは白団アンカーの最後の粘りで逆転3位。

本当の最終種目、5,6年生のリレー。
次女はトップバッターでした。
練習では1位でバトンを渡したこともあったようなのですが、
今日はコーナーで赤団の女の子と接触し、
その子が転びそうになり、次女も気にして後ろを振り向いて走り、結局3位でバトンを渡し・・
最後までその差が縮まらず、結局白団3位。。
総合成績も3位でした。。
なんだか不完全燃焼のすっきりしない結果でしたが、
精一杯頑張った結果だと思います。
次女はリレーで勝てなかったことと、
接触したことがショックだった様子。
帰ってきても、あまり元気がありませんでした。
相手の子には、「ごめん・・」と10回位謝ったと言ってました。

曇りだったけど、さすが5月の紫外線。
日焼け止めは塗ってたけど、親子で真っ赤です!

ほっとあっとなんと体操

2011年05月24日
私たちの時代の運動会の準備体操といえば、
「ラジオ体操」に決まっていました。
「深呼吸の時は、指の先までピンピンに伸ばして・・」と指導の先生によく怒られました。。

子どもたちが小学生になり、
現代風の歌に合わせた準備体操というかダンスのような体操が数年行われていました。

今年は「ほっとあっとなんと体操」
林道美有紀さんが歌う南砺市の歌「緑の里から」に合わせて踊る体操です。
次女は運動会の前から、大きい声で歌いながら毎日踊っていました。

運動会当日、一緒に運動会を見ていた
さくら保育園の子ども達も「僕も踊れるよ!」と踊りだしました。
すごい!保育園児も踊れるなんて。。

この体操が踊れるって事は、「緑の里から」もほとんど歌えるって事で、歌や体操が浸透している事に感動しました。

南砺市のほとんどの小学校の運動会で、
「ほっとあっとなんと体操」が準備体操で踊られていたようです。
この体操が踊れないと、市民じゃない。。
と言えば言いすぎですが、時代の流れに遅れないよう、早く覚えたいと思いました。

ちょうど明日はチャレンジデー
各地域のファイナルイベントで「ほっとあっとなんと体操」を踊るそうなので私も参加しようと思います!

チャレンジデー2011

2011年05月25日
今日は年1回行われるチャレンジデーの日。
震災の影響からか、今回は、従来の対戦形式では行われず、対戦相手は南砺市自身。
昨年の参加率、56.6%を上まらなければなりません。
例年、ウチの地域でも
「朝、ラジオ体操を行います」
との案内が来ていたのですが、今年はないらしい。。
どこかで参加しなければ。。

次女はスポ少の仲間と「60分たすきリレー」に参加します。

今年のメイン地域は城端地域という事で、
ファイナルイベントは城端中学校で膝・腰強化と爽快エアロ体験、「ほっとあっとなんと体操」などが行われます。
田中市長も来られるそうなので、早めに夕飯を食べて行ってきます!

チャレンジデー、
富山県では唯一南砺市だけが参加しています。
ずっと続いてほしいイベントの一つです。

チャレンジデー報告

2011年05月26日
昨日のチャレンジデー。
なんだか頑張りすぎたので、今日は朝から全身筋肉痛です。

昨日は午後6時15分に城端中学校グラウンドに集合。
6時半から「60分たすきリレー」が始まりました。
次女が所属する、バレーボール少年団の子ども達でチームを作る予定でしたが、1チーム、10人以下のチームにして下さいと言う事で、子どもを2チームに分け、保護者や兄弟も加えて、10人づつの2チームに。。

順位は関係ないリレーなのですが、子どもたちは真剣です。
私もゆっくり自分のペースで3周ほど走りました。
保護者は体調に合わせて2周程度。
次女は6周走ったそうです。疲れたけど楽しかったです。

次は子ども達も一緒に、城端中学校に移動し、
「膝・腰強化と爽快エアロ体験」
私、ダンス系は苦手なんです。。
頭で理解できていても、身体が動かない。。

そしていよいよ、ファイナルイベント。
田中市長も来られ、「ほっとあっとなんと体操」が行われました。
小学生の子どもたちは、運動会でも踊っているのですが、あれー、テンポが遅くちょっと踊りが違ったようです。
最後の最後に早いバージョンで、
子どもたちは学校で習った「ほっとあっとなんと体操」を踊っていました。
私は早いテンポのにはやっぱりついて行けません。。
バレーの子どもたちはお揃いの赤のTシャツを着ているのでよく目立ちました。

9時にチャレンジデー終了。
子ども達が1番楽しみにしていた、抽選会が始まりました。
今年は参加者が多いので、競争率が低く厳しいだろうなあ。。と思っていたのですが、
20の当たりに対し、バレーボール少年団員が3人。
その家族、兄弟が2人。。合計5人も当たってしまいました!!すごい、確立。。
次女は外れでがっかりしていましたが。。

私は半年分ほどの運動をやってしまった1日でしたが、
昨年の参加率56・6%を超えることはできず、
今年の参加率は49・4%だったそうです。

今日は痛い身体にムチ打って仕事なんとか頑張ります!

ナントカップと千羽鶴

2011年05月29日
長女たちの地区大会まで約3週間。
今日はナントカップがありました。
朝、子ども達が集合した中学校前で、サプライズ。


バレー部の保護者で折った千羽鶴を部員に渡しました。
「祈・健闘!城端中学校バレーボール部」




・今日のナントカップ、地区選、市体、県選、県体と1日でも長くバレーボールができますように。
・1つでも多く勝てますように。
・怪我をしない。
・けが人は早く怪我を治し、全員で試合に臨めますように!

この千羽鶴を通して、親の気持ちが伝わりますように!

今日のナントカップはリーグ2位で決勝トーナメントに進み、結局優勝した高山中学校に破れ、結局3位。
組み合わせの運もあったし、試合内容も良かったり、悪かったりですが、
今は勝つことが一番の薬だと思います。

昇級審査と部活動参観

2011年05月29日
28日(土)は長男の剣道の昇級審査がありました。
1月の昇級審査で3級に合格し、今回は2級を受験しました。

前日の練習でコーチに「多分これなら、合格できるだろう」と言われていて自信満々で挑んだ長男でしたが、結果はバツ。。
「声もしっかり出してたつもりだけど。。」
かなり落ち込んでいました。

気分転換に髪の毛をカット。
「気合入れるために、丸坊主にして!」
と長男がいうので久しぶりに坊主に。。


29日(日)は剣道部の部活動参観と部活動懇談会がありました。
長男の剣道している姿もなかなか見れないので、
ゆっくり部活動を見学してきました。
1年前は道場の隅で、基本のすり足の稽古をしていた長男が、
防具をつけて竹刀を振っている姿は逞しく見えました。
長男の声は甲高く、一人目立っていました。

懇談会では部活動の顧問の先生やコーチからの話も。
剣道は礼儀や身嗜みが厳しいこと、
しっかり基本ができていても、着ている道着や袴が短かったり、色あせた道着を着ていても審査で落とされることがあるという事です。

ここで長男の昇級審査の話が出て、昨日の審査の最中、
長男の胴着の紐が緩んで胴着が外れたそうです。
そんな事も審査の対象になったようです。

その理由を聞いて少し納得した長男。
次の昇級審査は7月。今度は合格できるように、がんばれ!

昨年の冬季五輪で演技の最中に靴ひもが切れた織田選手のことを思い出しました。
道具は時々しっかり点検して、道具を大事にすることも教えなければいけませんね。

田植えボランティア

2011年05月31日
城端小学校では5年生になると済美(さいび)の授業で
「米作りを通してくらしを見つめよう」を習います。
種まきから、苗を育て、田植え。
米ができたら、子ども達が販売したり、もちつきで使用したり、
1年通しての学習になります。

今日は「田んぼの学校」の田植えです。
先日小学校から「田植えボランティア」のお願いの案内が届きました。
農家の田植えの大ベテランのおじいさん、おばあさんに
ボランティアとして来ていただきたいのでしょうが、
田植え経験ゼロの主人が
「田植え、やってみたいなあ。。」
と今日は仕事を休んで参加しました。
(長女が5年生だった4年前、
実は私もこちらの場で田植えデビューしました!!)

今日は、先日子どもたちが種まきをして
大きくなった苗を植えます。

私も仕事の合間を見て、
主人が真面目にボランティアをしているか、
子どもたちが頑張って田植えをしているか見学してきました。
みんな、楽しそうにやっていましたね。

これは次女。真面目にやってます。。

お昼近くになり、
主人が「楽しかった」と、帰ってきました。
今はどこも痛くないと言っていたけど、
多分明日は腰が痛いでしょうね。。
せっかく父親が来ているのに、
次女は全く主人に近寄ろうともせず、全く無視。
その点は寂しかったようです。。

ボランティアにもならなかったかもしれませんが、
あんまり学校の行事に積極的に参加するほうじゃない主人が参加してくれて、うれしかったです。
作者 :  草ピー

このブログを通してたくさんの人と知り合いになれたらいいなと思っています。 コメントやメールもお気軽に!

2014 年
1
2
3
4
5
6
8
9
10
12
2013 年
1
2
4
5
6
8
10
11
12
2012 年
9
10
11
12
2011 年
10
2010 年
2009 年
1
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。