nanto-e.com archive

走る!薬剤師・草ピーの日記

南砺市の薬局、薬剤師・草ピーのブログです。 仕事のこと子供や家族のことなど楽しく気長にブログを続けたいと思っています。

第21回スポーツ少年団競技別交流大会

2011年07月03日
今日は長男の城端中学校剣道部の
南砺市体育大会に応援に行く予定でした。

しかし昨日から行われている
「第21回スポーツ少年団競技別交流大会」
で次女のチームが2試合目でまたミラクル?を起こし、
今日の準々決勝に進むことになり、
今日は急遽、滑川で行われている交流大会に
子ども達の送迎&応援に行くことになりました。

今日の1試合目はベスト4をかけ、黒部市代表の若栗戦。
身長の低いチームですが、
レシーブが上手くよく拾ってくるチームです。
いつもエンジンのかかりの悪い我がチームですが、
1セット目21-9で取り2セット目。
2セット目も途中ダブルスコアの差の余裕の試合だったのが
どんどん追い詰められ、今日も3セット目か。。
と思ったところ、21-18。
これでベスト4決定です。


初めての県大会での準決勝。
相手は先週の県大会でも負けた氷見市代表の明和さん。
先週は選手も疲れきって戦った試合でしたが、
今日は2試合休養をとっての試合。
アタッカーを上手く止めれば勝因はあるかと思ったのですが、
逆にこちらのアタッカーを上手くブロックされ、
先週より悪い内容で負けました。

もう1つの準決勝は先週の県大会での決勝戦で戦った、
黒部キッズVS野村。
先週は黒部キッズが3セットの末勝利し、優勝したのですが、
今回は1セット目から接戦。
21-19で野村が勝ち、
2セット目は黒部チームに何かがあったようで
21-9で野村勝利。

決勝戦もそのままの勢いで野村が勝利し、
野村が優勝でした。
決勝戦も見ていましたが、野村のセッターのトス回しは上手いですね。

次女はセッターをしていますが、
上位チームとはやはりセッターの差で負けているような。。
バレーボールの司令塔はセッターですから、
どんな時にも冷静に、的確なトスが上げれるようになれば、
もう少し城端チームも勝ちあがっていけるのかな?と思いますね。

今日は3位決定戦がなかったので城端チーム、
県大会では初めてのうれしい3位となり賞状を頂きました。
閉会式に参加できるのもうれしかったです。


応援に行けなかった長男の剣道部。
こちらもミラクルを起こしてくれて、
なんと南砺市体で中学校男子の部で優勝!!
初優勝?らしいです。
こちらも見に行きたかったな。。
また次の機会に応援に行きます!

14歳の挑戦、スタート!

2011年07月04日
長男の『社会に学ぶ 14歳の挑戦』、
今日から金曜日までの5日間始まります。
場所は立野ケ原の「ヨッテカーレ城端」さん。

とにかく遠いし、この季節突然のゲリラ豪雨になるので、
行き帰りが一番の心配です。
集合時間が8時半というので、時間に余裕を持って1時間前の7時半には自転車で出て行きました。

今日も何度かゲリラ豪雨がありましたが、
幸い自転車での移動時間にはひどい雨には遭わなかったようでホッとしました。

今日の仕事内容は、商品の賞味期限の確認や洗い物のお手伝いをしたようです。

初めての経験に緊張し、
自転車での往復に1時間半以上かかり、
いつもの学校生活以上に疲れて帰ってきました。
(帰りは下り坂なので楽だったようですが。。)

この5日間の間に仕事している姿をこっそりのぞきに行こうかな。。
とも思っています。
この5日間でなにか成長できると信じています。

城端の町中に頑張って働いている中学生がいると思うので、
皆さんまた声をかけてあげて下さいね。
事業所の皆さん、
子どもたちを5日間、よろしくお願いいたします。

やっと休息日。。

2011年07月10日
6月に入ってから毎週土日は
子どもたちの試合やら大会やらでバタバタ忙しく、
今日も長女は来週の県大会に向けて、
練習試合に出かけていましたが、
私は来週に向けて体力を温存。

今日は久しぶりに1日家にいました。
といっても仕事が貯まっていて、やることが山のよう。。

朝から、長袖の服を片付けたり服の整理。
その後、愛車キューブの洗車。
10時半から「なんとの日」全町クリーン作戦ということで、
別院の掃除へ。。

暑くて大変でしたが、充実した午前中を過ごし、
午後からは涼しい部屋でのんびりしていました。

さて来週は、いよいよ長女、長男の県大会。
次女も小矢部のほうで「メルヘンカップ」という
バレーボールの大会があります。

今日十分に休んだので来週は大声で応援してきます!

なんとハートフルランチ

2011年07月12日
今日は我が家の子ども達が楽しみにしていた日。
学校の給食で「なんとハートフルランチ」がでる日なのです。

メニューは
元気いっぱいごはん
地場産食材:精白米、黒大豆、梅干し
特徴:井口産の大粒の黒大豆と井波地域の農園で作られた梅干しを、南砺市産のコシヒカリと一緒に炊きます。


五箇山とうふのなんとソースかけ
地場産食材:五箇山とうふ、ぎんなん粉、牛肉、トマト、なす、ピーマン、玉ねぎ
特徴:五箇山とうふに福光産ぎんなん粉でかおりづけし、揚げ豆腐にします。城端牛と地元の旬の野菜を使った特製なんとソースです。


えごまあえ
地場産食材:わらび、きゅうり、キャベツ、えごま
特徴:わらびやえごまを使った和え物です。


うん米うどん
地場産食材:米粉うどん、玉ねぎ、小松菜、にんじん
特徴:南砺市産の米粉と井波地域の不動滝の霊水を使った米粉うどんを使用します。
かわいいハート型のにんじん入り!


NANTOくんゼリー
NANTOくんのイラストが入ったかわいいいちごゼリーです。


牛乳:地元で生産する富山県産牛乳

この同じメニューを市内の小中学生が給食で食べたそうです。
子どもたちおいしかったと喜んでいました。
次女は牛乳、ゼリー以外の全てをおかわりしたようで、
「元気いっぱいごはん」は2杯くらい食べたようです。
ますます元気いっぱいの次女になりそうです。

給食だよりにはこのメニューのレシピも書いてあったので、
家でも作ってみたいと思います。

メニューを考えられた方、給食を作って下さった方、
農畜産物の生産者の方、全ての皆様に感謝です。
南砺市の子どもたちは幸せだと思います!
子どもたち、たくさん食べて大きくなあれ!

我が家のなでしこ、誕生日!

2011年07月14日
朝から、サッカー女子ワールドカップ、
「なでしこジャパン」が強豪スウェーデンを破り、初の決勝へ!
のうれしいニュース。

今日は偶然、
我が家のチビなでしこ(次女)が11歳の誕生日です。

今でこそ、3人兄妹の中で一番大きく、
もうすぐ私の身長にも追い付きそうな次女ですが、
11年前、生まれた時は私が3回目の帝王切開で出した子なので、予定日より2週間ほど早く出し、
本当に小さい(かわいい)赤ちゃんでした。

病院から帰ってきた日、静かな部屋に寝かせると泣くのです。
それで、みんなの声の聞こえるうるさいリビングにベットを置いて寝かせると、安心したように寝ていました。

小さい頃からにぎやかなことが大好きな子で、
毎日次女の周りには歌と笑いがありますね。
学校でもスポ少でも、
いつも友達に囲まれた元気な次女がいます。
今日もクラスの女子のほとんどに「おめでとう!」と言ってもらえたと喜んでいました。


もう一人のなでしこ(長女)は、
今週末いよいよ決戦の時を迎えます。
県大会で1つ勝てば北信越大会出場が決まります。

どの試合も厳しい戦いになるでしょうが、
今日のなでしこジャパンのような
「絶対に勝つんだ!」という闘志で頑張って欲しいです。

自分より体格の大きい選手が体をはって守るスウェーデン
ゴールに果敢に飛び込んで、最初の1点をもぎ取った、
川澄選手のプレーはすごかったですね。
あの勢いです。
がんばれ!!


家の中に潜む危険・・

2011年07月15日
先日、家の中ででっかい次女に足の小指を踏まれました。
飛び上るほど痛くて、湿布を貼って様子を見ていました。

翌日になると、小指が内出血して青く腫れて、
歩くだけでもズキズキ痛いので、折れとるかも。。
と整形外科へ。

レントゲン撮ってもらいましたが、骨には異常ナシ。
お医者様にも、
「青くなってるし、腫れて痛そうだね。
子どもに踏まれたって、どんな子け?」
と笑われました。

もう1週間くらい経ちますが、まだ痛みあります。
家の中でも机や椅子の角に、足の小指をぶつけて
痛い思いをすることがあるけど、その数倍も痛かったですね。

試合の近い長女や母でなくてよかった。。
子ども達もどんどん身体が大きくなりますから、
今後もぶつかったりしないように、注意しなきゃですね。。

昨日の「いいとも!」で千原ジュニアさんが松葉杖ついていましたが、外でハイヒールの女性に足の小指を踏まれて、
骨折したそうです。
ジュニアさんはサンダル履きだったようです。

家でも外でも足の小指には注意して下さいね!

惜敗。。

2011年07月16日
北信越大会をかけての決戦の日。
今日は中学校の県選手権大会が行われます。

朝から長女はバレーボール会場の入善へ、
長男は剣道の試合で砺波の西部体育センターへ。

長女の試合が1時なので、入善まで応援へ行きました。
砺波ブロック大会1位の城端は1回戦シードなので
2回戦からの試合です。
1回戦の結果、試合の相手は鷹施中学校に決まりました。

県新人大会で負けた相手。
リベンジです。

子どもたちの雰囲気は決して悪くなく、
「絶対勝つ!」という気迫も見えていたのですが、
1セット目は大差で負け。
2セット目は勝って3セット目に持ち込みたかったのですが、22-24から逆転され、26-24の惜敗。

まだまだ子どもたちの試合を応援していたかったのですが、いつかはこんな時期が必ず来るわけで、
来週の県大会が最後の試合となります。

子どもたちの涙を見ても、かけてあげれる言葉がなかったです。本当に私も悔しい。。

来週はいよいよ中学校生活最後の大会。
城端中学校としてユニフォームを着てプレーするのも最後です。
今日の負けは本当に悔しかったけど、気持ちを切り替えて、
来週は1つでもたくさん勝てるよう頑張ってほしいです。

最後の公式試合

2011年07月23日
今日は長女たち3年生にとって、このメンバーでできる
最後の公式大会、
「第64回富山県県民体育大会」がありました。

クジ運悪く、初戦の相手が
先週の県選手権大会で優勝した呉羽中学校。
最強のチームですが、先日のなでしこジャパンのように
最後まで諦めないプレーをすれば同じ中学生、
いい試合ができると信じていたのですが。。。

結果は0-2の完敗。
呉羽中学校、先週優勝した勢いそのまま、
ミスの全くないいいチームでした。

私たち保護者も最後まで応援しました。
まだまだこのチームでの試合を見たかったのですが、
残念ですね。

秋の地区新人戦での優勝と
6月の地区戦での優勝が一番思い出に残っていますね。
保護者も団結して一生懸命応援して勝てた時は
子どもたちとの一体感があり、本当にうれしかったです。
メンバーの怪我で勝てない時期や、
苦しい時期もあったと思いますが、
長女は本当にバレーボールが大好きで、仲間が大好きで
続けてこれたのだと思います。
143cmの小さな身体で、身長には随分泣かされましたが、
リベロというポジションで頑張ってきました。

3年生は今日で引退なのですが、
長女はJOCの2次選考合宿が8月上旬にあり、
オープンハイスクールや補習授業の合間をぬって
まだ練習に行くんだと言ってます。
もちろん高校に入ってもバレーボールを続けると言ってますので、まだまだ応援したいと思っています。

長女は3年生の時にスポーツ少年団でバレーボールを始め、
7年間頑張ってきました。
中学校の3年間は本当にあっという間でしたが、
素晴らしいメンバーや先生、コーチにも恵まれ、
楽しくバレーボールを続けることができました。
本当に、皆さんに感謝です。
ありがとうございました。

親も送迎などで忙しかったけど、
振り返ってみれば本当に楽しかったです。

林道美有紀さんと初共演

2011年07月24日
城端地域にある「特別養護老人ホーム きらら」の
「きらら納涼祭」があり、次女がステージ発表に参加しました。

毎年行われている「きらら納涼祭」ですが今まで行ったことがなく、次女の発表を見に行くついでに初めて行ってきました。

中庭は提灯が飾られ、焼きそば、お好み焼き、生ビール、
コロッケ、カレーパン、からあげなどのお店もあり
本当のお祭りのようでした。
職員の方の出し物の後、林道美有紀さんのステージがあり、その後、次女のグループ「ハートフルキッズ」の発表。

ハートフルキッズは「きらら納涼祭」のために作られたグループで、城端さくら保育園年長から小学5年生まで。
次女も友達に誘われ参加することになりました。

最初は林道美有紀さんの歌う「南砺市のうた・緑の里から」に合わせておどる「ほっとあっとなんと体操」。
次女が大好きな美有紀ちゃんとの初共演。
練習の時はテープに合わせての練習でしたが、
生歌に合わせての本番。

次女はたくさんのお客さまにちょっぴり緊張気味でしたが、
大好きな美有紀ちゃんの歌に合わせながら
だんだん楽しそうに踊っていました。
「初共演!」と林道さんにも喜んでいただいて、よかったです。



次は5年生4人による「じゃんとこいむぎや」の発表。
昨年のむぎや祭りに踊った「じゃんとこいむぎや」。
学年としてはその後、学習発表会で踊り、
つごもり大市では残念ながら雨で踊れなかったけど、
先日能登青少年の家での宿泊の時にも、
数人が他の学校の人たちに披露する場面がありました。
いろんな場面で発表することのできる芸があるのは
本当に素晴らしいことです。

今日の「じゃんとこいむぎや」も数回の練習の割に、
充分踊れていたと思います。


次女はボランティアに参加したというより、
お祭りの雰囲気が楽しかったのと、
大好きな林道美有紀さんに会えた事と、
美有紀ちゃんの歌が聞けたこと、一緒に共演できたことが
うれしかったようで楽しかったと言ってました。
またいつか、共演できるといいね!

V2達成!

2011年07月24日
城端別院善徳寺虫干法会(むしぼしほうえ)が始まっています。
今日は日曜なので、イベント盛り沢山。
商工会女性部の善徳寺そうめんや
盤持ち大会やちびっ子盤持ち大会があります。

午前中は園児や小学生対象の「ちびっ子盤持ち大会」。
次女は高学年の部に登場。
小学生の部では、男女の区別なく男女一緒の審査。
次女より身体の大きい6年生の男の子も数人おり、
表彰は難しいと思っていました。


20kgの俵をやっとで持ち上げた印象のあった次女ですが、
次の30kgの俵を一気に持ち上げ、私もびっくり!!
男子を抑えて、小学生高学年の部で優勝しちゃいました!!


午後からは、中学生の部と一般の部の「盤持ち大会」。
長男と長女がエントリー。
長女は昨年も中学生女子の部で優勝しています。
(裏話はコチラ

やはり女の子なので、このような力自慢の大会には参加したくないのが本音のようです。
それでも商工会青年部の方に、
「参加者少ないからお願い。。」と頼まれたり、
「夏休みのしおりに地域の行事には積極的に参加しようと書いてあったよ!」という長男の後押しもあったりと、
嫌々の参加でした。

今年も中学生男子の部は、
我が家の長男など参加者は5人ほどいたのですが、
女子の部の参加者はやっぱり長女一人だけ。。
ところが大学生の女性の方も参加して下さりよかったです。

最初に男子の部がありました。
昨年の優勝者が出場しておらず少し寂しい参加人数でした。

昨年の優勝した男の子は60kgを持ち上げたのですが、
今年は30kgの俵を持ち上げるのもやっとの男子たち。
長男は次女が持ち上げた30kgも持ち上げれませんでした。
次は45kgの俵。
補助などもありなんとか持ち上げた子が二人ほど。。


次に長女の参加する女子の部。
長女は30kgの俵を簡単に一気に持ち上げ、
観客の方から驚かれていました。
一緒に参加した大学生の方も持ち上げていました。
さすがに次の45kgは持ち上げれませんでしたが、
30kgの俵を軽々持ち上げたのはスゴかった。。
長女に聞くと「次女には負けたくなかった!」そうです。

結局今年も、中学女子の部、参加者1人で優勝。
恥ずかしながら、2連覇達成です。
長女のことを柔道部員だと思っていた青年部の方もいらして、「バレー部です」と訂正しておきました。


なんだか今日も「草食系男子」と「肉食系女子」を
しみじみ感じちゃいました。。
今日は小学6年生の陸上の大会や、中学生の一部の部活の県大会も重なったり、例年に比べ参加者が少なかったかな。。
来年はもっと参加者が増えるとうれしいですね。

城端商工会青年部さんのブログにも記事がアップされています。お世話いただきありがとうございました。

オープンハイスクール

2011年07月26日
夏休みが始まりましたが、
中学3年生、受験生の長女は毎日忙しそうです。
昨日は補習授業、
そして今日はオープンハイスクール(体験入学)。
私たちが学生の頃は、オープンハイスクールはありませんでした。
学校の雰囲気もわかるし、全く未知の高校というものも少しは分かるようになるし、いいことですね。

今日長女は高岡地区の私立高校の体験入学へ。
なんとビックリ、送迎のバスが出ました。
城端中学校から20人弱を乗せ、庄川中学校、中田中学校などを経由して高校へ。

学校に着き、受付、開会式、日程説明。
メインの授業体験や部活動体験。
授業ではコンピューターを使った授業や料理の授業も
選択できるのですが、長女は部活動体験のコースを選択。
部活動はもちろん女子バレーボール部。

こちらの高校の女子バレーボール部は
今年の春季大会、高校総体の準優勝し、
北信越大会にも出場している素晴らしいチームです。

長女なんかが体験にいくのは恐れ多いのですが、
先輩方も優しく接して下さり、
先日までは相手チームとして戦ってきた各中学校のバレー部の子もたくさんいて、楽しくバレーボールをしてきたようです。

170cm超の選手もいる中で、143cmの長女はひと際小さく、
「ちっちゃ!」と言われたと笑っていました。

さらに、こちらの学校はお昼付き!
冷やし中華、サンドイッチ、コロッケカレーの3つの中から選べ、長女は冷やし中華を食べてきたそうです。

朝は緊張気味で登校した長女でしたが、
帰ってきた時は楽しかったと満面の笑み。
いい体験ができたようでよかったです。

さてさらに明日は、
砺波地区の県立高校のオープンハイスクール。
夏休み中に、合計4つのオープンハイスクールに行ってくるそうです。

夏休みを使ってじっくり自分の進路を考えてほしいです。
作者 :  草ピー

このブログを通してたくさんの人と知り合いになれたらいいなと思っています。 コメントやメールもお気軽に!

2014 年
1
2
3
4
5
6
8
9
10
12
2013 年
1
2
4
5
6
8
10
11
12
2012 年
9
10
11
12
2011 年
10
2010 年
2009 年
1
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。