nanto-e.com archive

走る!薬剤師・草ピーの日記

南砺市の薬局、薬剤師・草ピーのブログです。 仕事のこと子供や家族のことなど楽しく気長にブログを続けたいと思っています。

大雪の中の私立入試

2012年02月02日
大雪警報もでた今日、こんな日に
長女の私立高校一般入学試験でした。

今日は朝早起きして弁当作り。
集合時間は7時なので、学校まで車で送迎。
高校までは学校が手配して下さったバスが出るので、
あとは一安心。
今日は城端線はほぼ正常でしたが、
北陸本線の関西行きが大雪のため
ほとんど運休で大変だったようです。

私立高校、先日の推薦入試で一応合格は頂いているので、
気持ちの面では楽なのですが、
本番前の力試し。。

昔ある高校を受験した子が、
広い体育館で受験してとっても寒かった。。
という話を日中聞き、カイロ持たせなかったと後悔。。

帰ってきた長女、問題は難しかったけど、
緊張もなく平常心で受験できたようです。
受験の部屋も普通教室で、寒くはなかったようです。

大きなテストの1つが終了。
あと一つ、本番の県立高校入試は約1カ月後となりました。
親もだんだん本気モードです。

ダーリンを見直した日

2012年02月03日
今日はダーリンが仕事を休んでくれました。

せっかくの休みだったのですが、
朝からお店の前の除雪を二人でしました。
普段は私一人で除雪しているのですが、
ダーリンと二人だと大変な除雪でもやっぱり楽しい。。

一服もしないうちに、
今度は二人で座敷の小屋根に上って屋根雪下ろし。。
ダーリンは都会育ちなので、
除雪や屋根雪下ろしに年期は入っていないけど、
それでもやっぱり男の人の力は違うもんです。

父が元気だったころは、全部父がやってくれていましたが、
今やダーリンが我が家の大黒柱。
男手の少ない我が家の大切な存在です。
たっぷり2時間は外にいました。

ダーリンが珍しく家にいるついでだから、
お店の蛍光灯も切れていたので
高い所に上がって2本も替えてもらいました!

「せっかくの休みなのに、コキ使われた。。」
とブツブツ言ってましたが、
今日はダーリンを見直した日になりました。

ダーリンが定年退職したら、
「一緒にお店やろうね。」と言ってるのですが、
「お前にコキ使われるからお前の下で働くのは嫌だ」
と言われています。。

マイコプラズマ肺炎がやってきた!

2012年02月05日
とうとう我が家にもマイコプラズマ肺炎がやってきました!

連れてきたのは次女!!
数日前からコンコン咳をしていて、
もともと喘息持ちなので、
喘息が悪化したのかと思っていたら、
39℃から40℃の急激な発熱。。。

今度はインフルエンザを疑いましたが、
結局インフルエンザの反応は出ず、
血液検査でマイコプラズマ肺炎と診断されました。

我が家には受験生もいるので、
早速次女は隔離部屋(客間)へ。

この土日、全て食事は私が運び、
おとなしく寝ていたら薬も効いたかすっかり元気になりました。
次女がリビングにいないので、
土日は次女がどこか旅行へでも行ってたかと思うくらい
静かな草ピー家でした。

マスクは欠かせませんが、
明日からは平常生活に戻れると思います。
また賑やかになります。

でも潜伏期間が2〜3週間というので、
これ以上の感染者が出ないよう、
この期間はちょっと緊張気味に過ごさなければなりません。

三平方の定理の応用問題

2012年02月12日
長女の高校入試までいよいよ1カ月を切りました。
一生懸命頑張っている長女の傍で
私もメールチェックなどをして静かに過ごしていました。

模擬試験や実力テストなどで、
だんだん問題が応用問題になってくると苦戦しているらしく、
最近は数学の「三平方の定理の応用問題」に四苦八苦しているようです。

今日は私も勉強を見てあげようかと傍にいたのですが、
クモの素のかかった今の頭ではなかなか。。
昔は数学は得意科目の方だったし、
学生時代は家庭教師のバイトもしていたのですがね。。

長女は自分のペースで勉強したいと、塾には入っていません。
わからない問題は学校の先生にもよく質問しているようですが。。

そんな中、YouTubeで塾の講師の先生が「三平方の定理と平面図形」を教えて下さるサイトを見つけました。
イマチュウ先生の中学生の家庭学習を応援するブログ

関西弁で面白くわかりやすい説明は、
私が見ていてもおもしろかったです。

長女はこちらのサイトで何問も問題の解説を聞き、
その後似たような問題を解くと、びっくりするくらい
スラスラ解けていました。
この追い込みの時期に、いい出会いがありました。
イマチュウ先生ありがとうございます。

長女が問題を一つ克服できたのもうれしかったのに、
長女にも「お母さんいいサイト見つけてくれてありがとう。」と言ってもらえて幸せな気分になりました。

数学で悩んでいる中学生の皆さんにも、
是非参考にしていただきたいです。
中学2年生、悩める長男クンにも早速勉強させようと思います。

チョコ作り

2012年02月13日
明日は女の子が張り切る日!バレンタインデーです。
そんなわけで、次女は学校から帰ってきてすぐにチョコ作り。

手作り・・といってもチョコを溶かして固めるだけなんですが、
それでも充分作った気がするのが面白いです。

次女はチョコレートとホワイトチョコを溶かし、
それをクッキーに付け、カラースプレーをトッピングしたものを15セットほど作っていました。
ほとんどが女子の友達にあげる友チョコ。。
男子にも一応あげるけど義理チョコで、
まだ本命チョコはないみたい。。

明日も急いで帰ってきて、友達に配って歩くそうです。

さすがに受験生の長女は余裕がなく、
今年のバレンタインデーはないようです。。

会報・おくだ

2012年02月15日
この時期になると毎年届くモノがあります。

「おくだ」


富山薬窓会の会報です。
母は富山大学薬学部の卒業生、
主人と私は富山医科薬科大学薬学部の卒業生ということで、
我が家には同じ「おくだ」が毎年3部届きます。

今回の「おくだ」は第89号。
富山大学薬学部の前身である官立富山薬学専門学校は
1920年に富山市奥田に設立されたというので、
この「おくだ」の由来はそれなのでしょうね。

明治44年生まれの私の亡き祖父は富山薬専の卒業生。
祖父が元気だったら、我が家にはこの「おくだ」が4部
届いていたのかなと思います。

卒業後すぐはじっくり読んでいた「おくだ」ですが、
生徒の名前はもちろん、
先生方の名前にも知っている名前が少なくなり、
なんだか寂しい気がするんですが、
薬窓会主催の学内行事の記事に「ソフトボール大会」
「バトミントン大会」の文字を見つけ懐かしく思いました。

3人の子どものうち1人くらいは是非私たちの後輩に・・
と思ってはいるのですが。。

授業参観

2012年02月16日
今日は午後から次女の小学校の授業参観と学級懇談会がありました。
我が家の小学生は今や1人だけなので、
45分授業ずっと次女に集中して見ていれます。
1人15分ずつ、3人をハシゴしていた頃が懐かしいです。

今日の次女のクラスの授業は英語。
今年はALTのサム先生とリサ先生が二人もいらっしゃって豪華です。
「ランチメニューを作ろう」というテーマで、
先生がイラストのパネルを見せながら、
ハンバーガー、サンドイッチ、オムレツ、ハンバーグ、フライドポテト・・などの発音をしていきます。
一緒に大声で発音しちゃいそうでした。

次女はまだ英語の塾には入っていませんが、
5年生のクラブ活動で英語クラブに入り、
英語の歌を歌ったり、簡単な単語を発音したりして、
それがすごく良かったようで、
今のところ英語はある程度理解できているようです。
6年生からは公文の英語にお世話になろうと思っています。

さて、授業参観の後は学級懇談会。
・すごく活発な学年だけど、男女の仲がすごく良くて協力してやっていること、
・いよいよ6年生、各自リーダーシップを発揮して頑張っていってほしいこと。
・今はあまり積極的でない子も、最高学年として、自分の力を発揮できる、自分を変えれるチャンスが一杯転がっていること
そんな話を先生がされました。

次女は毎日元気いっぱい、
学校は楽しくてめっちゃおもしろい。と毎日言ってます。
いよいよ6年生、ますます元気に頑張ってほしいです。

願書提出

2012年02月17日
今日は長女の三者面談。
いよいよ県立高校の入学試験の願書の提出です。

担任の先生と少ししゃべって、
長女のずっと思い続けてきた高校を受験することにしました。
長女が願書を記入、私がハンコをしっかり押しました。

自分が願書を出した時は全く緊張しなかったと思うのですが、
今日は少し緊張しました。

願書の締め切りは27日。
長女の志望校、今年はちょっと人気が高いようで、
例年より競争率が高くなるかも。。という話でした。

先日合格発表された県立高校の推薦入試でも
同級生がどんどん合格し、幸先のいいスタート。
この学年の底力を見たような気がしました。

いよいよラストスパート。
みんな、がんばれ!

11歳VS55歳

2012年02月19日
今日の夜TV番組の『ほこ×たて』を見ていました。
この番組は世の中に存在する矛盾している2者が実際に戦うとどちらが勝つのか? という対決バラエティ。

今までにも、
・絶対に穴を開けるドリルVS絶対に穴の開かない金属
・何でも切れるハサミVS絶対に切れない金属
など、
技術VS技術や、人間の能力VS機械
など興味深い対決があり好きな番組の1つです。

今日も
どんな臭いもかぎ分ける警察犬VSどんな汚れも落とす食器洗浄機があり
私は犬を応援していたのですが、結果は。。。

さてその番組の中で、11歳VS55歳の100M走対決がありました。11歳といえば小学校5年生。次女と同じ年齢です。
145cmくらいの身長の子から170cmを越える長身の子まで全国大会ベスト4くらいのレベルの子が5人。
対する55歳チームも小学校の教頭先生から大学の教授まで、いずれもマスターズ大会の常連の方々。。

私はついつい年齢の近い55歳チームを応援しちゃいました。
筋力的には断然55歳が上なのですが、さすが伸び盛りの11歳。
走るたびに記録を伸ばしているような子がほとんどで、3-2で11歳チームが勝ちました。
来週は水泳対決だそうです。

私も次女と対決したら、バレーボールはもちろん負けるけど、水泳はまだ勝てそうな気はする(ほとんど泳いでないけど。。)
「100mも勝てる!」と言ったら他の家族に「絶対足が動かないよ。」と笑われました。
持久走も次女は早いので勝てないだろうし。。
子どもに負けるものがどんどん増えていく反面、
とても頼もしく楽しみです。がんばれ、11歳。

2月の弁当の日

2012年02月20日
今年度最後の弁当の日。
今日も次女は6時起き。

今回のお弁当メニューはサンドイッチ。
土日を挟んでいたので予行練習がてら、土曜日のお昼に作っていたので余裕だったようです。

ゆで卵は前日から茹でておき、スクランブルエッグに。
レタスは今ものすごく高いので、
きゅうりを入れて、ハムサンドに。
ポテトサラダも作って、具にしました。
後は、イチゴジャム入り。
4種類のサンドイッチ。


残りを朝ごはんに少し分けてくれたのですが、
ハムサンドを食べてみて、あれっ。。
なんか味が。。

パンにマーガリンは塗ったけど
マヨネーズを塗り忘れていたようです。

「今回は親の感想を書く欄があるから感想は?」
と聞かれ
「ちょっと味が薄い。。」
と言うと怒られました。

それでも次女にとっては大満足の出来だったようです。

お弁当の日、とってもいい取組でした。
来年度も絶対に続けてほしいです。

麻黄湯

2012年02月21日
インフルエンザのお客様が日に日に増えています。

昨日、タミフルの処方箋が出ていた子どもさんのお姉ちゃんが
今日はイナビルの処方箋が出ていました。

3人兄弟のお兄ちゃんから発症し、
家族の誰も予防注射をうけていないというので、
多分、ご両親もうつるでしょうね。。

ご家族の方が、
「病院に罹らなくても、こっそりとタミフルって分けてもらえますか?」
答えはもちろんNOです。

「じゃあ、なんか似た薬ってもらえますか?」
市販の風邪薬はインフルエンザに与えるのは危険です。

病院でも処方されて、売れるお薬。。
漢方薬の「麻黄湯(まおうとう)」。

こちらはインフルエンザにも効果があると言われ、
他のインフルエンザ薬から比べ副作用も少なく、
好んで処方されるお医者様もいらっしゃいます。

「麻黄湯」はお値段も安いし、
当店でも処方箋なしで販売できます。
ご相談ください。

ソーセージ作り

2012年02月22日
今日は次女が済美の授業の一環で、
城端産のおがやポークを使ったソーセージを作ってきました。


1人当たり、お肉300g程度ということで、
持ち帰ってきたソーセージは9本。
家族で分けて食べました。
ジューシーでとってもおいしかったです。

ビールに合う味で本当はちょっと飲みたかったけど、今日は夜、子どものバレーボールの送迎がある日。
飲みたい気持ちを必死に我慢。。
ご飯にもちゃんと合いましたよ。

ひじき、ごま、シソ、チーズ、プレーンの5種類あり、
私はごまとプレーンを食べました。

地元の産物を使って地元の方に教えていただいて作る体験ができるのは本当にいいですね。

次女たち5年生は学校で田んぼの学校の米作りも体験したし、
桜ケ池ネイチャースクールでは、
りんご狩り、ブルーベリー狩り、門松作り、トレッキングと
毎回素晴らしい体験をさせていただいています。
田舎暮らし、バンザイ!

なんか寂しい

2012年02月23日
今朝、登校する前の長女に渡された
「卒業証書授与式について(ご案内)」の用紙。

いよいよ長女の卒業式が3月14日と迫ってきました。
なんだか受験だとバタバタしていて、
まだ行き先も決まっていないのに卒業だなんて、
実は卒業式があるってすっかり忘れていました。

卒業式があれば入学式もあります。
着ていく服があったかしら。。

長女は1歳の時から城端保育所にお世話になり、
城端小学校、城端中学校とずっと城端で大きくなりました。
1歳の頃から保育所で一緒だった同級生も数人います。
高校へ行ったらみんなバラバラになるんだなあ。。
と思うと途端に寂しくなってきました。

長女は初子なので、
長女を通して初めてママ友になった方も多く、
保育所の時は保護者会の会長もさせていただいたので、
たくさんの方にお世話になりました。

中学校になってからは長女と同じ部活以外の子とは
あまり接することはなくなったけど、
登下校する子どもたちの成長した姿を楽しく見ていました。

小学校の卒業の時とは違った寂しさがあるけど、
卒業式は立派に成長した子どもたちを
見送ってあげたいと思います。
ハンカチいっぱい必要だな。。

ノロノンスーパー・ミニ

2012年02月24日
先日の「麻黄湯」のブログでお問い合わせやご注文たくさんいただきました。ありがとうございます。
改めてブログの力を感じました。

いのさんにも「もっとクスリの紹介して下さい」とのリクエストを頂いたので「のむら薬局」おすすめを紹介します。

またまた季節がら、インフルエンザ関連なのですが、
「ノロノンスーパーミニ」。
空気中にスプレーするだけででウィルスを除去します。

草ピー家はインフルエンザなどうつる病気が出た場合は
感染者を隔離部屋(客間)に寝かせます。
隔離部屋にはこのノロノンをいっぱいスプレーし、
うがい、手洗いで予防します。
家族間感染は今までにもほとんどしませんから
かなり効果あるんだと思います。

もちろんお店にインフルエンザのお客さまがいらっしゃった後もこのスプレーで除菌しています。

ノロウイルスにもインフルエンザウイルスにも有効ですので
ご家庭に1本置いておくと重宝しますよ!

今日のおすすめ商品:[ノロノンスーパーミニ]
●インフルエンザウイルスやノロウイルスなどウィルスが除去できる製品です。
● 除菌だけでなく、消臭効果もある製品です。
● 調理器具だけでなく衣服(エプロン・白衣)や、フキンの除菌と空間除菌も可能です。
● 臭いはほとんど気にならない程度で、衣服の変色も殆どありません。(目立たない部分で一度試してからご使用ください。)
【成分】二酸化塩素系
【使用方法】対象物より30cm離し、スプレーして下さい。
【使用上の注意】
(1)本品は食品には使用できません。
(2)色褪せ等が気になるものへの使用は、目立たない部分で試してからご使用ください。

ノロノンスーパーミニ250ml 1,050円
のむら薬局で好評販売中です。

つごもり大市で感動

2012年02月29日
昨日、今日の二日間、城端つごもり大市がありました。
例年は2月28日に行われるのですが、
今年はうるう年なので二日間行われました。

昨日もいろんなイベントがあったのですが、
今日のイベントはいろんな意味でたくさん感動しました。

昨日は晴天だったのに、今日は朝からあいにくの雪!
東京でも降ったというのだから仕方ありません。
ところがつごもり大市が賑わしくなってきた頃から晴れ。
まず天気に感動。

城端小4年のお店と4年生が踊るじゃんとこじゅにあ2011演舞。ここで小学生のパワーに感動。

そして、はれあたまさん率いるB級グルメ「なんなんまぶまぶ」の実験販売のお手伝いへ。
お客さまからお代金をいただいて、お渡しするお手伝いをしていたのですが、あっという間に行列になり、販売終了。
「なんなんまぶまぶ」の人気に感動。。

そして午後からは遊書家・大蔵さんの書道パフォーマンス。
まず大きい紙に太い筆で文字を書きます。
書かれた文字は「絆」。

ここから、会場にいらっしゃる方の名前や
大切な方の名前を言い、
大蔵さんが紙の余白に名前をどんどん書いていきます。
私も3人の子ども達の名前を言い、書いていただきました。
出来上がった作品がコチラ。


名前が絆の文字を取り囲んで、本当に手をつないでいるかのように感じます。
どこかに飾っておきたい素晴らしい作品。大感動。


そして別のブースで 
「名前を使って素敵なメッセージ書きます。」という大蔵さんの色紙を子ども達の3人分書いていただきました。

本人がいなくても、その子のことを本当に知っているかのような本当に心温まるメッセージが書かれていて、
メッセージを読んでいるだけで涙が出てきてしまいます。
元気の出るメッセージありがとうございました。
本当に書いていただいてよかったです。


富山県内中心に、いろんな場所でイベントをやっていらっしゃるそうなので、皆さんおすすめです。
今度は「のむら薬局」お店の色紙を書いていただきたいです。
作者 :  草ピー

このブログを通してたくさんの人と知り合いになれたらいいなと思っています。 コメントやメールもお気軽に!

2014 年
1
2
3
4
5
6
8
9
10
12
2013 年
1
2
4
5
6
8
10
11
12
2012 年
9
10
11
12
2011 年
10
2010 年
2009 年
1
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。